【限定】スポーツオーソリティ×Colemanのコラボが実現!Coleman別注モデルの『アテナシリーズ』を3種類発売へ

   
 

株式会社メガスポーツが運営する、スポーツオーソリティは、老舗アウトドアブランドColemanの別注モデルテント、『アテナシリーズ』を4月中旬より全国のスポーツオーソリティ、スポーツオーソリティオンラインショップで展開することを公表しました。

※一部店舗では取り扱いがない場合があります。気になる方は事前の問い合わせを実施しましょう。

スポーツオーソリティ×Coleman

人気スポーツショップと老舗アウトドアブランドのコラボについて、両社のプロフィールを交えてご紹介します。

Colemanについて

Colemanは1901年にアメリカ・オクラホマ州で創業されました。今年で創業120周年を迎える老舗アウトドアブランドとして確たる地位を築いています。

当初はガソリン式ランプの販売を行っていました。当時のガソリン式ランプは故障しやすいという弱点があった為、すぐにリース式の営業形態に切り替え、こまめなメンテナンスを実施することで顧客の信頼を得て成長してきました。

現在の本社はカンザス州にありますが、1902年にオクラホマ州から拠点を移しています。

日本への輸入当初は、漁業用の灯火として売上を伸ばしていき、当初は釣具店に良く置かれていました。現在では人気アウトドアブランドとして様々な商品の取り扱いがあります。

スポーツオーソリティについて

もともとの始まりはアメリカ・コロラド州からでした。かつてはアメリカ最大のスポーツ用品専門チェーンとして展開されていましたが、2016年にはか一社構成手続きが適用されました。しかし、売却先が決まらず、同5月25日には同8月末までに全ての店舗を閉鎖すると発表され、その後事業は清算されています。

日本におけるスポーツオーソリティの幕開けは1995年に遡ります。イオンがスポーツオーソリティ社と合弁で、株式会社メガスポーツを設立し、ライセンス契約を結ぶ形で日本での店舗を運営しています。

アメリカのスポーツオーソリティは破産したものの、株式会社メガスポーツが運営する『スポーツオーソリティ』は営業を継続しています。なお、米スポーツオーソリティ破産により、株式会社メガスポーツはイオンの100%子会社となっています。

『アテナシリーズ』について

先述の通り、スポーツオーソリティとColemanのコラボにより、『アテナシリーズ』の別注モデルテントが発売されることが決定しました。

アテナシリーズは国内で2016年からスポーツオーソリティ限定で販売されているテントです。

今年はスポーツオーソリティ創業25周年記念として3種類のテントが仲間入りしました。

アテナ トンネル2ルームハウス/LDX

ひさし機構でワイドな空間を実現しています。アルミフレームとリップストップファブリックを使用した強度抜群のトンネル2ルームテントです。

商品名アテナ トンネル2ルームハウス/LDX
品番2000038559
カラータン
販売価格税込み:121,000円

アテナ タフスクリーン2ルームハウス

居住性が高く風に強い安心タフコンセプトの2ルームモデルです。一人でも設営できる簡単アシスト機能付き、リップストップ生地を採用しています。

商品名アテナ タフスクリーン2ルームハウス
品番2000038557
カラータン
販売価格税込み:84,700円

アテナ ワイドツーリング/130

前室スペースがゆったりとした設計です。開放感抜群のコンパクトルームで、上部なリップストップ生地を採用しています。

商品名アテナ ワイドツーリング/130
品番 2000038558
カラータン
販売価格税込み:39,800円

車での持ち運びに便利なコンパクト収納

Colemanのテントは収納サイズがコンパクトでありながらも、丈夫さを失っていません。車での持ち運びも便利で、例えばアテナワイドツーリング/130は収納サイズ換算でΦ20×62cmとなっているため、トランク内を圧迫する心配がありません。

コロナ禍において流行を見せているキャンプですが、Colemanのテントが一つがるだけでも楽しみの幅がより広がるかもしれません。

ヘッドライトの黄ばみには

経年劣化によりヘッドライトの無色透明樹脂部分が黄ばみやくすみを帯びてきます。せっかく洗車してボディがピカピカになったにも関わらず、ヘッドライトの黄ばみによって気分が台無しということも少なくありません。

そこでご紹介したいのがCarZoot社のHeadLightRestorationです。

この商品を使うことで、ヘッドライトの黄ばみやくすみを簡単に除去することが可能です。また、汚れにくくするためのコーティング剤がセットで同梱されていますので、いつまでも綺麗なヘッドライトを保つことができます。

品質にも拘りがあり、国内での研究開発だけでなく製造工程まで一貫したジャパンクオリティとなっています。プロが実店舗で使用している商品ですので、実力は折り紙付きです。

CarZoot社 HeadLightRestoration

【6/3日開業】ランプライトブックスホテル札幌がオープン!大通駅・すすきの駅から徒歩9分でのアクセス前のページ

【2021富士芝桜まつり】4月17日から開催中!楽しむためのおすすめ情報をご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    兵庫県の秘密のカフェを紹介!ドライブにもおすすめカフェ選

    皆さんにもちょっと入ってみたら良いお店だった!という経験はないですか…

  2. 記事

    観光地は特になし!けれどそれが魅力のギニアビサウ

    ギニアビサウと呼ばれるギニアビサウ共和国は、西アフリカに位置する共和…

  3. 記事

    トラックの大事故?徳島県で起った平成の交通事故とは?

    皆さんは平静でどの様な交通事故が起きたのか知っていますか?事…

  4. 記事

    車道に駐車中の自転車や原付が衝突事故の原因になった場合!過失割合など詳しく解説

    最近、自転車と車での事故が目につくようになってきたと思いませんか?コ…

  5. 記事

    セクシー美女とカーレースはいかが?絶対読んでおくべき漫画は「モーターガール」

    あなたは「モーターガール」という漫画を読まれたことがあるでしょうか?…

  6. 記事

    フロントガラスのひび割れのリペアにおすすめ商品を3選紹介!

    大切な車のフロントガラスにいつの間にかひび割れが……というアクシデント…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    宮崎県をどげんかせんといかん!おすすめの道の駅をまとめてみた~2020年度~
  2. 記事

    車の免許を取りたい人におすすめ!和歌山の自動車学校を紹介!
  3. 記事

    カーコーティングとは?茨城県でおすすめのカーコーティング店を紹介!
  4. 記事

    大阪市此花区でおススメのコイン洗車場を紹介します!その利用方法も合わせて解説
  5. 記事

    福島県で食を楽しもう。車中泊オススメ3選
PAGE TOP