【車好き必見!】警察で使われているクラウンのハイスペックぶりがすごかった!

   
 

警察車として利用されている車と言えば、クラウンが一般的ですよね?

しかし一般的なクラウンよりもスピードも速くて性能が良さそうに思いませんか。

そこで、パトカーがどんなスペックを持っているのかお伝えします。

1、警察のパトカーに使われている車種の特徴とは?

1番使われている車種とは?

交通の取り締まりを行っている覆面パトカーの多くは、トヨタのクラウンです。

警察と言えばサイレンや赤色灯ですよね?それは緊急時のみ車外に取り付けるようになっています。

むしろバレているクラウンを使い続ける理由とは?

先程紹介した覆面パトカーに一番使われている車種であるトヨタのクラウンということを知っているという人は多いのではないでしょうか。それなのに、実際覆面パトカーのほとんどはトヨタのクラウンが使われている理由はなんででしょうか?

それは、「あえてバレることで、交通違反を抑制するため」です。交通違反を抑制することで交通事故を防ぐことが出来ます。違反を起こした車を捕まえる目的ももちろんありますが、一番は交通事故を防ぐためと言う事を知っておきましょう。

いろんな車がある中でなぜクラウンが選ばれたのか?

この理由は、違反者に追いつくために昔からクラウンを基準としてパトカーの規格を決めているからです。

初めて警察に導入された車が、トヨタのクラウンをベースにしたものでした。その車は一般的なクラウンと見た目は似ていましたが、機能性が高かったためトヨタ・パトロールという別称が付けられていたほどでした。

そのような車を使うことで、覆面パトカーに見つかったら逃げることが出来ないというイメージが世間一般に浸透していったというわけです。

2、警察車として使われるクラウンの性能とは?

警察車は以下の条件が揃ったものをオークションで購入

警察車の多くはオークションで購入されていますが、警察車として利用するには次の性能が備わっていないといけません。

・車体は、4ドアのセダン型であること。

・排気量は、2500cc級以上であること。

・乗車定員は、5名であること。

・トランクルームは、床面が概ねフラットなものであり、容量が450L以上であること。

・サスペンションは、トランクルームに常時約60kg積載し、かつ、昇降機構付き警光灯を搭載して約20万km走行することに耐えうる構造とすること。

一般的なクラウンとの違いはスピードと耐久性だった

一般的なクラウンと、警察車両として販売されるクラウンでは、加速力も車の耐久性も段違いです。そして、警察車両用の条件を満たしたクラウンはタイプ別に12種ほどあり、それをまとめたパンフレットもあります。興味のある方は、ぜひクラウンを販売しているディーラーからパンフレットを取り寄せてみてください。

雨の日も周りの車を確認できるようにしたい人におすすめアイテム【CarZootプロ仕様】サイドミラー ドアミラー コーティング

車のミラーやカメラの視界を良好にしてくれるのが、【CarZootプロ仕様】サイドミラー ドアミラー コーティングです。Amazonで購入でき、特徴としては以下の通りになります。

・プロが実店舗で使用しているサイドミラーコーティング剤。サイドミラーに付着する雨水をしっかり雨水を跳ね返して雨の日の視界を良好にします。

・スプレーで吹き付けて拭くだけで1か月間持続可能。1本で約30回分の施工ができますので2年以上の効果を得ることができます。

・他社製品と比べ、撥水力、耐久性に優れ、より長く安心安全のドライブをサポートします。 またムラになりにくく開発されており、初めての方でも使用しやすいのが特徴です。

・品質にこだわる日本クオリティ 国内で研究開発を重ね製造工程も全て国内です。

・CarZootブランドの製品はプロが実際に店舗で使用している完全プロ仕様の商品だから安心してご使用いただけます。

Amazonで参考価格は1,860円となっています。

雨の日に遠くにいる車を確認できるサイドミラーは覆面パトカーに気を付けたい人は、見えるようにしておきたいですよね。

そこでオススメなのが今回のアイテムになります。覆面パトカーの動きや、特徴を雨の日でも確認するためにぜひ使ってみてください。

三重県のドッグラン3選と守るべきマナーとは?   前のページ

運転の初心者あるあるをご紹介!運転上級者は、初心者の行動を理解して無事故へ!次のページ

関連記事

  1. 記事

    香川県にはいちごスイーツを楽しめるいちご園あり!車でアクセス!

    香川県にはいちごスイーツを楽しめるいちご園があるので、いちご好きの方…

  2. 記事

    マツダが発表した2022年度の採用計画とは?技術系・事務系は前年並み?

    この度マツダ自動車は2022年度の採用計画を発表しました。今回の記事…

  3. 記事

    石川県のトラック運転手と経営者にオススメの店舗について紹介!

    今回の記事は石川県でトラック運転をしていてもう少しグレードア…

  4. 記事

    フォードモーターのフォーカスに新しいラインナップ!フォードに大きな変化が起こっている!

    あなたはフォード自動車が製造している「フォーカス」というシリーズをご…

  5. 記事

    愛知でトラックコーティングを安く!いいお店をご紹介! 

    この記事では、愛知県でトラックのコーティングをしたいと考えている方に…

  6. 記事

    日産の自動運転技術「プロパイロット」はこんなに優れた技術!威力を発揮しやすい場所はここ!

    今、着実に広がりつつある自動運転技術をあなたは体験されたことがあるで…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    【ディズニーファン必見】リトルマーメイドのおすすめカーグッズを紹介
  2. 記事

    【車をピカピカに】2021年版おすすめ洗車用スポンジを徹底紹介
  3. 記事

    自宅でバーチャル試乗?アバルトの「黄金のサソリ」とは?
  4. 記事

    スズキが展開するオートリメッサはどんなラインナップになっているのか解説!
  5. 記事

    F1のタイヤと普通車との違いは?詳細を解説
PAGE TOP