【車内でクールに!】2021年度版おすすめサングラスケースを紹介

   
 

「おすすめサングラスケース2021年版について詳しく知りたい。」

「サングラスケースの役割とタイプについて教えて。」

「SNSでのサングラスケースの様子が気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、おすすめサングラスケース2021年版について解説します。

1. おすすめサングラスケース2021年版

1−1 おすすめ車用サングラスケース1:

価格 1,299円

  • 片手でスイッチをオン/オフ
  • 高強度の磁石を使用
  • スタイリッシュで美しいタイトな閉鎖
  • 防塵、耐熱、耐衝撃
  • ポータブルでシンプルなデザイン
  • レザーボックスの内側に植毛素材を使用
  • サンバイザーまたはどこにでも取り付け可能
メーカーHOLDWM
ブランドHOLDCY
製品サイズ16.99 x 7.49 x 4.5 cm; 125 g
製造元リファレンスHOLDWM-8369
商品の寸法 奥行き × 幅 × 高さ17 x 7.5 x 4.5 cm
ブラック
認定12か月の交換
商品の重量125 g

販売サイトはコチラ

1−2 おすすめ車用サングラスケース2:星光産業 サングラスホルダー 車用

価格 852円

  • サンバイザー取付け式
  • 本革調の素材を使用
  • マグネットによりサングラスの脱着
  • 柔らかな素材
  • 調整用ウレタンが付属
メーカー星光産業(EXEA)
ブランド星光産業(EXEA)
モデル名EC-123
製品サイズ8 x 4.2 x 4 cm; 58.97 g
商品モデル番号EC-123
Is Discontinued By Manufacturerいいえ
Foldingいいえ
商品の寸法 奥行き × 幅 × 高さ8 x 4.2 x 4 cm
商品の重量59 g

販売サイトはコチラ

1−3 サングラスケースの役割とタイプ

メガネやサングラスを買うと付属でケースがついてきますが最近はブランドのケースなども販売されています。比較的安価に購入できるのでケースを買う人も増えているということ。

メガネを保護することが目的のケースですがケースの役割とタイプについて解説します。

【メガネケースの役割】

主なメガネケースの役割は以下の3つ。

  • メガネを保護
  • メガネを持ち運ぶため
  • ファッションアクセサリー

メガネを保護

メガネケースの1番の役割はメガネの保護、ホコリや傷、破損などから守ることができます。特にガラスレンズは落としたときに割れやすいためにケースは必須、メガネの寿命を長くするのがメガネケースの役割です。

メガネを持ち運ぶため

メガネを常にかけている場合でも旅行や出張にはメガネケースは必須、メガネを持ち運ぶため一時保管するためと家以外のところでは重宝します。

ファッションアクセサリー

メガネ自体の価格や安くなったことから使う場面でメガネやサングラスを使い分けたりします。そんなときに必要なのがメガネケースです。

特にサングラスのケースなどはブランド品のカッコイイデザインのものが割と安く手に入るのでちょっとメガネをする人なら欲しいところです。

洋服を選ぶ感じでメガネとメガネケースを選んでください。

【メガネケースのタイプ】

メガネケースの形状タイプは以下の4つに分けることができます。

  • 開閉式のメガネケース
  • 片口差込式のメガネケース
  • スタンド式のメガネケース
  • ロール式のメガネケース

開閉式のメガネケース

定番のメガネケースで、大体メガネを購入したときについてくるのがこのタイプ。メガネをしまうときは必ずメガネ拭きを下にレンズを下向きに入れてください。

メガネ拭きがクッションの役割をしてレンズを保護する役目になります。

メガネをかけている人にメガネケースをプレゼントするものいいアイデアです、いくつあってもいいし個性あるメガネケースは意外と喜ばれると思います。

片口差込式のメガネケース

左右の一方に差し込み口があるパターンのケースです。

メガネをしまうときは、メガネのレンズの下にメガネ拭きをおいてスライドさせるように入れてください。

1ステップで簡単に出し入れができるので大変使い勝手位がいいのですが、差込口から落ちやすいというデメリットもあります。そういうときは差し込み口に蓋がついているものを購入すると安心ですね。

スタンド式のメガネケース

スタンドタイプは立てて使えるメガネケースです。このタイプは家の中の整理整頓グッズとして販売されているので、メガネの他にリモコンやスマホなども同時に収納できるものもあります。

ただし、家で使うスタンドタイプのメガネケースは持ち出せないというデメリットがあります。

ロール式のメガネケース

メガネを入れた後ケースをクルクル巻いて収納するタイプ。おしゃれな形状と収納方法でスタイリッシュで人気です。

ただし、手数が多いので出し入れに時間がかかります。

メガネの出し入れの多い人には向かないかもしれません。

2. SNSでのサングラスケースの様子

動画やSNSでアップされているサングラスケースについて紹介します、のぞいてみましょう!

3. CarZoot社商品紹介: ブレーキホイールダスト クリーナー

ブレーキダストがびっしりとこびりついたホイール、嫌になりませんか?なかなか落ちないのは鉄粉まじりの汚れだからなんです。これがわかると掃除も億劫になりますね?

ここで紹介したいのはCarZoot社製 ブレーキホイールダスト クリーナーです。きっと他社製品の違いをすぐに実感していただけます。

大きな特徴は、なんといってもこの洗浄力です。実店舗での使用されているプロもも認める信頼の逸品です。そしてなんといっても使用方法は吹き付けて拭き取るだけの簡単作業です。

汚れが落ちるだけではなく、ノーコンパウンドのためホイールを傷つけることなく鉄粉を完全除去してくれます。また、詰め替え用ボトルも別売でありますから安心して長くご利用いただけるのです。

厳しい管理下の元、開発製造された正真正銘の日本製で、安心してお使いください。

ユーザー評価も3.5と高評価を得ている、Amazonでは1980円で販売中です、ブレーキダストクリーナーを検討の際はこの商品をお買い求めください。

4. まとめ「【車内でクールに!】2021年度版おすすめサングラスケースを紹介」

今回は、おすすめサングラスケース2021年版についてご紹介しました。

・おすすめサングラスケース2021年版について

・SNSでのサングラスケースの様子

・CarZoot社商品紹介: ブレーキホイールダスト クリーナー

今後、おすすめサングラスケース2021年版について知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【車内を快適に】梅雨にも負けない2021年おすすめアンブレラケースを紹介前のページ

【車内で紛失防止】2021年度版おすすめチケットクリップを紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    長野県にはいちご食べ放題無制限のスポットあり!「こもろ布引いちご園」に行ってみよう

    長野県でいちご狩りをするなら、「あんずの里アグリパーク」や「こもろ布…

  2. 記事

    バイク好きに大人気「カー用品オートボーイ」はどんな人におすすめなのか?

    自分の車のインテリアを自分好みにしたい場合や、愛車の清掃やクリーニン…

  3. 記事

    【2021年4月新商品情報】カー用品のセイワから16アイテムが新発売!

    皆さんは、カー用品にこだわりはありますか?メーカーによってさまざまな…

  4. 記事

    三重県の七色峡線が一部開業!道路の変化や周辺のスポットとは?

    全国各地で道路工事をしているのを見かけることができます。三重県内にあ…

  5. 記事

    1度は訪れたい!富山県でおすすめの道の駅をご紹介!

    全国には様々な道の駅があり、近年では大変人気の高い道の駅も多くありま…

  6. 記事

    三井アウトレットパーク倉敷の駐車場情報とコロナ禍で気を付けたいこと

    三井アウトレットパーク倉敷は、中国地方で最大級といわれているだけあっ…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    GRディスチャージテープ・アルミテープの貼り方知ってますか?効果も徹底調査!
  2. 記事

    【今年で18回目となる国際オートアフターマーケット】今年はオンランでの開催、どの…
  3. 記事

    最新エンジンオイル登場!日本サン石油から最新規格適合オイル「Sveltte・Qu…
  4. 記事

    リチャード・ベルザー主演!映画「ゲット・オン・ザ・バス」のあらすじと口コミを紹介…
  5. 記事

    2021年に愛媛県で遊びに行くならこのスポットへ!ニューオープンのお店も併せてチ…
PAGE TOP