【車の生命線】レギュラーガソリンが値上げ2021年どうなる

   
 

「ガソリン値上げについて詳しく知りたい。」

「ガソリンの種類について教えて。」

「ガソリン価格の違いが気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、ガソリン値上げについて解説します。

1. ガソリン値上げについて

日本全体でガソリンの値上げが相次いでいる。

昨年の1リットルあたりの平均は146.7円と4週間ぶりに値上げとなりました。

地域別では以下の通りとなります。

  • 北海道1.1円
  • 中部0.5円
  • 関東0.3円
  • 近畿0.2円
  • 中国と九州・沖縄0.1円
  • 四国は0.8円の値下がり
  • 東北は前週と同価格

ガソリン以外の値上げは以下の通り。

  • ハイオクガソリン前週比0.1円高の157.5円
  • 軽油は同0.2円高の127.3円

2. ガソリンの種類

2−1 ガソリンの種類

【レギュラーガソリン】

オクタン価の低いガソリンで、日本国内で最も使用されている車用の燃料です。

レギュラーとはハイオクに比較してオクタン価の低いガソリンであり、日本国内で広く使用されている車の燃料です。

オクタン価とはガソリンが異常燃焼しないための添加物の割合のことで、オクタン価が高いほど、ガソリンは効率的に燃焼します。日本工業規格でオクタン価96以上をハイオクといい、89以下をレギュラーガソリンといい区別しております。日本車のほとんどがレギュラーガソリン対応になっています。

【ハイオク】

オクタン価96以上のガソリンで、外国製の車やスポーツカーといった車種に対応したガソリンです。

プレミアムガソリンといわれるハイオクはレギュラーより10円ほど高くなります。

【ディーゼル(軽油)】

価格がハイオクやレギュラーガソリンに比べて安いのがディーゼルです。最近は環境にも優しいとして見直されている傾向もあります。

ディーゼルエンジンは高出力で熱効率が高いのでバスやトラックなどに重い荷物を運ぶために使用されています。

2−1 ガソリンの価格の違い

日本国内ほぼガソリンの値段は変わりませんが、地域によってガソリンの価格差が出ることがあります。

立地による価格差として、製油所からの輸送コストです。製油所から近い千葉県などは比較的安値で販売されています。

そのため、山間部の長野県や岐阜県などはやや高めの価格設定だといわれています。

また、幹線道路沿いで多くのガソリンスタンドでは、競争が激しくなるので、価格が低く設定されていることが多く、反対に幹線道路から外れ、ガソリンスタンドが少ないようなエリアでは高めの価格設定となっています。

車の仕様にあった油種を入れること

2−3 給油の注意点

このようにガソリンには特徴によって種類があるということを紹介しました。

そのため、車種にあったガソリンを入れることが必要で、例えばレギュラー仕様の車にハイオクを入れたとしても性能がアップすることがありません。

反対に、ハイオク仕様の車にレギュラーガソリンを入れるとエンジンの異常燃焼を起こす危険がるので注意が必要です。

2−2 SNSで見るハイオクとレギュラーガソリンの紹介

SNSや動画でどのようにガソリンについて解説しているのかのぞいてみましょう!

3. CarZoot社製品紹介:ガラス撥水フッ素ガラスコート剤

脅威の耐久性のガラス撥水コーティング剤をお探しの方必見、CarZoot社製の 車 ガラス 撥水 コーティングのご紹介します。

こちらの製品を購入するメリットは耐久性の他にもございます。

 ・専門家が認めるガラス撥水コーティングで、実際の専門店でも使用されています。市販品ではありますが専門店での実績があるんです!

・なんといっても脅威の耐久性、12ヶ月を発揮します。

・初心者でもコーティングが始められるように、これ一つで必要なキットが同梱されている便利な逸品です。

・塗布の方法についても写真付きのマニュアルで丁寧に紹介しています。

今ならAmazonで2880円で購入できます。

初めてコーティング、迷わずにCarZoot社製商品をお試しください。

4. まとめ「【車の生命線】レギュラーガソリンが値上げ2021年どうなるガソリン価格」

今回は、ガソリンの値上げについてご紹介しました。

・ガソリンの値上げについて

・ガソリンの種類について

・CarZoot社製品紹介:ガラス撥水フッ素ガラスコート剤

今後、ガソリンの値上げについて知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【驚き】ヨーロッパトヨタに新CEOの車社会の2021年の変革を示唆前のページ

【速報】メルセデスでニック・デ・フリーズがリザーブドライバーに?ドライバーの業務と活動シーズンとは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    【Panasonicが車載用電池事業に進出】 ノルウエーの再生可能エネルギー会社と業務提携   

    日本では昔から電池が重宝されて背景があります。地震や台風といった世界…

  2. 記事

    政府は新車全てを電動化する計画!「2050年カーボンニュートラル」に注目!

    政府は新車全てを電動化する計画を立てています。その背景としては、環境…

  3. 記事

    メルセデスミーが新劇の巨人とコラボ ラッピングした特別なGLAを展示へ

    当記事は、メルセデスミーと「神撃の巨人」とコラボしている情報について…

  4. 記事

    中古車買うなら今?2021年おすすめの中古車販売店【愛媛県】

    コロナ禍で中古車市場が、盛り上がっているのをご存知ですか?「密を避け…

  5. 記事

    自動車メーカー信頼性番付でマツダが初の首位獲得テスラが16位に後退(米誌調査)気になるTOP10も調…

    米消費者専門紹介誌「コンシューマー・リポート」がまとめて作成している…

  6. 記事

    岩手県で車中泊したい方にオススメの店舗を紹介!

    この記事では、岩手県にて車中泊をお考えの方、又は、車中泊をされている…

新着記事の一覧

  1. タイヤのスキール音について徹底解説!スキール音は放置するとか…
  2. 車の正しい年式とは?愛車の年式をきちんと把握しておこう!中古…
  3. 車のデッドニングは効果的?内容や特徴を徹底紹介!
  4. 車のグローブボックスって何?愛車のメンテナンス時には外して作…
  5. 車のスロットルボディとは一体何?メンテナンスが絶対に必要なの…
  1. 記事

    免許を持っていると優遇されるお店をまとめて紹介!
  2. 記事

    2021年度車旅のしおり決定版!ヨルダンの交通事情について解説!
  3. 記事

    「ダンプトラックのイーサン」は親子で色、数字、形などを学びたい方におすすめ!
  4. 記事

    車の最高級シートと言われる「アルカンターラ」って何?
  5. 記事

    ドラレコをDIYで取り付け!簡単な流れをご紹介いたします!
PAGE TOP