【車に搭載?】ハイエース用エンジンを排水ポンプに転用検討の2021年

   
 

「マスプロダクツ型排水ポンプの開マスプロダクツ型排水ポンプのプロジェクトについて詳しく知りたい。」

「ハイエースについて教えて。」

「SNSでのハイエースの様子が気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、マスプロダクツ型排水ポンプのプロジェクトについて解説します。

1. マスプロダクツ型排水ポンプのプロジェクトについて

1−1 マスプロダクツ型排水ポンプのプロジェクト

国土交通省が公募する「マスプロダクツ型排水ポンプの開発・導入・活用に関するプロジェクト」に豊田自動織機が選定されました。

本プロジェクトの概要は以下の通りです。

  • 河川排水ポンプの駆動のための専用大型ディーゼルエンジンの代替え
  • 量産車両用ディーゼルエンジンを複数台使用する新システムの実証を目指す
  • 豊田自動織機の1GD-FTV型ディーゼルエンジンが採用
  • 信頼性が高く、調達が容易でメンテナンス性も高い量産車両用ディーゼルエンジンを河川排水ポンプに転用
  • 効率化と低コスト化を目指す
  • 豊田自動織機を含むエンジンメーカーの5社が連携
  • 実証試験期間 2022年1月から2022年3月まで

1−2 トヨタ・ハイエースとは

ハイエースは、トヨタ自造・販売しているキャブオーバー型の商用車及び乗用車で1967年に販売開始、競合車種は日産キャラバン。

トヨタハイエースの性能と概要は以下の通りです。

キャブオーバーとしては高めの販売価格ですが、人気が高く中古車になっても値崩れが少なく、またパーツとしての市場も確立されているので長く使用することができます。

それには高いエンジンパワーで100万キロ以上の過酷な走行距離にも対応できるというところだとか。

ビジネス用個人用と用途も幅広い、例えば以下のような分野があります。

  • 宅配業や企業の小型貨物車・社用車
  • 送迎バス・乗合タクシー・ジャンボタクシー・ハイヤー・路線バス・コミュニティバスの乗用・旅客輸送用
  • 救急車・寝台車など特種用途自動車のベース
  • 公道を走行できない競技用オートバイなどの機材の輸送用

このように人気がある一方、窃盗や密輸も多いというデメリットもあります。

過去保険会社によるともっとも盗まれた車種として発表されています。

特に新興国などへ密輸され、テロリストなどの手にわたってしまうという残念な状況があるのも事実です。

販売期間1967年-
ボディタイプキャブオーバーワンボックスカー
駆動方式FR
別名トヨタ・レジアスエース、
マツダ・ボンゴブローニイ

2. SNSでのハイエースの様子

動画やSNSでアップされているハイエースについて紹介します、のぞいてみましょう!

3. CarZoot社製品紹介:車内消臭スチーム

例えば、炎天下に放置された車に乗り込んだ時嫌な臭いに悩まされた経験はありませんか?炎天下でなくても車内の臭い気になりますよね。

そこで今回業界するCarZoot社製車内消臭スチームがみなさまに選ばれている理由とその性能について紹介します。

車の臭いの原因はタバコの臭いやペット、テイクアウトの食べ物などがあげられます。

それが夏の炎天下にさらされた時は最悪で、車内が大変なことになってしまいます本当に嫌なものです。

これらの嫌な臭いをこの製品は消臭スチーム薬剤で見事に徹底分解します。匂いでごまかすのではありません、染み付いたタバコの臭やペットの臭い、嘔吐物の臭いとか徹底的な臭いの元を分解してくれます

USBケーブルを利用して超音波ミストを散布、車内全体にスチーム上の薬剤で手が届きにくいシートの奥や座席の下など隅々まで行き渡り、消臭分解します。

プロも実際に使っているほどの逸品で、特に中古車販売店などでは販売前にはこのスチームミストを使っているんです。

そしてなんと、浮遊するウイルスや菌も除去してくれます、いかがでしょう!21世紀に必須の消臭分解ミストなんです!

別売で追加ボトルもあるので、ロングランでご利用いただける人気商品です。

また日本で研究開発がなされ、日本の工場で厳しいチェックの中製造され商品ですので安心してご使用いただいております。

同梱されている内容物は以下の通りです。

・専用噴霧器

・クリアワンミスト(20ml)

・USBリモコンケーブル

施工マニュアル

※シガーソケットUSBアダプタ付属されておりません。

Amazonでは3,980円にて絶賛販売中です!

CarZoot社製品紹介:車内消臭スチーム

4. まとめ「【車に搭載?】ハイエース用エンジンを排水ポンプに転用検討の2021年」

今回は、マスプロダクツ型排水ポンプのプロジェクトについてご紹介しました。

・マスプロダクツ型排水ポンプのプロジェクトについて

・SNSでのハイエースの様子

・CarZoot社製品紹介:車内消臭スチーム

今後、マスプロダクツ型排水ポンプのプロジェクトについて知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

ホンダシビック6年ぶり新型モデル発表!ハッチバック、そして究極モデルの発売も前のページ

【欧州車最高峰】マセラティギブリハイブリッド発売について解説次のページ

関連記事

  1. 記事

    自動車保険の費用を節約したい!でも補償は厚くしたい!そんな時にソニー損保はどうなの?

    テレビでソニー損保のCMをよく目にするようになりました。車の…

  2. 記事

    フォルクスワーゲンのゴルフがモデルチェンジ!さらに快適な機能が充実!

    あなたはドイツの自動車メーカーが作る「ゴルフ」という車をご存知でしょ…

  3. 記事

    ノースカロライナ州では美術品や歴史を味わえる!ドライブしながら楽しめるスポット多数!

    ノースカロライナ州は歴史ある街であり、美術品や歴史を味わうことができ…

  4. 記事

    【2021年1月版】山梨県で起きた交通事故、道交法違反など車の事件まとめ

    日本の中部地方に位置する山梨県。周辺を富士山などの山々に囲まれた内陸…

  5. 記事

    飼い猫と参加するクイズ?イエローハットが「交通にゃん前クイズ」を発表!

    2月22日はなんの日か知っていますか?1987年に制定された記念日の…

  6. 記事

    【4月よりサービス開始】ニッポンレンタカーで楽天ポイントカードが利用可能に!キャンペーンも実施中

    ネットショップから保険の販売まで様々なサービスを提供している楽天のポ…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    河西工業といえば、ドアの内張り部分の製造会社!国内だけでなく、海外にまで事業展開…
  2. 記事

    愛知県で話題沸騰!輸入車が安く買えるおすすめ店舗3つ!
  3. 記事

    【長崎県警察音楽隊定期演奏会】長崎で行われる交通系イベントを徹底解説!
  4. 記事

    地域交通グリーン化事業で電動車両導入支援!国交省の事業公募とは?
  5. 記事

    【ネモフィラの花が絶景を作る】ネモフィラシャトルバスで国営ひたち海浜公園に行こう…
PAGE TOP