【車と地域】日本版MaaS で2021年地域交通創出プロジェクト開始

   
 

「日本版MaaSの地域交通創出プロジェクトについて詳しく知りたい。」

「SNSに見る日本版MaaSについて教えて。」

「博報堂が気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、日本版MaaSの地域交通創出プロジェクトについて解説します。

1. 日本版MaaSの地域交通創出プロジェクト

1−1 日本版MaaSの地域交通創出プロジェクト

博報堂と浜松市がタッグを組みました。

ニューノーマル時代における生活者発想のサービス創出による持続可能なまちづくりに関する連携協定に基づき、双方が連携してモビリティサービス創出プロジェクトを開始します。

具体的には以下のようなことです。

  • 対象:浜松市の中山間地域を始めとするエリア
  • 人口減少・少子高齢化を背景とした公共交通の維持
  • 地域内で活用できる遊休資産の活用
  • 各種サービスとモビリティ(乗り物等、人の移動に関わることやモノ)の連携
  • 地域に住む生活者起点でモビリティサービスを開発する”生活者発想型MaaS”の実現
  • 地域の生活者や交通事業者の皆様とともに、交通課題解決に繋がるサービスやモビリティシステムの開発
  • プロジェクトの第一弾として、中山間地域である「春野地区」
  • デジタル技術や自家用車を活用した新たな共助型の交通システムの導入
  • 共助型の自家用有償旅客サービスの導入
  • 既存の移動手段の連携による、住民の利便性向上および運用・運行の効率化
  • スクールバスの席に余裕がある場合、地域の高齢者も利用
  • 中山間地域や交通空白地が広がりつつある郊外地域への展開

1−2 博報堂の概要

株式会社博報堂(はくほうどう、Hakuhodo Inc.)は、東京に本社を置く日本の広告代理店です。

会社名博報堂
市場情報非上場
本社所在地〒107-6322
東京都港区赤坂五丁目3番1号
赤坂Bizタワー
設立1924年(大正13年)2月11日
(株式会社内外通信社)
業種サービス業
事業内容総合ブランディングサービス
メディアサービス
クリエーティブ
コンテンツ事業
プロモーション
イベント
e-ソリューション
コーポレート・コミュニケーション
代表者水島正幸(代表取締役社長)
資本金358億4,800万円
売上高7335億1600万円(2020年03月31日時点)
営業利益169億6100万円(2020年03月31日時点)
経常利益227億5700万円(2020年03月31日時点)
純利益122億2200万円(2020年03月31日時点)
純資産1581億7500万円(2020年03月31日時点)
総資産3927億8800万円(2020年03月31日時点)
従業員数3,870名
(2020年4月1日現在・契約社員含む)
決算期3月31日
主要株主博報堂DYホールディングス 100%
関係する人物瀬木博尚、瀬木博政、近藤道生、
磯辺律男、成田純治、戸田裕一
外部リンクhttp://www.hakuhodo.co.jp/

1−3 MaaS とは

MaaS(マース:Mobility as a Service)とは地域住民や旅行者の移動ニーズに対して公共交通のサービス以外を提供して、環境や医療などに交通以外のサービスと連携して利便性の向上を図ることです。

日本各地で普及しつつあるMaaS(マース:Mobility as a Service)は実証実験を支援しキャッシュレス化や交通事情のデータ化で財政面などからのサポートを行いMaaSによる利便性向上を進めています。

2. SNSに見る日本版MaaS

動画やSNSでアップしている日本版MaaSについて紹介します。

3. CarZoot社商品紹介: ヘッドライト黄ばみくすみ取り

ヘッドライトは意外と汚れていることをご存知でしたか?汚れの上に黄ばみもありますこれには累計販売数230000個突破しておりますCarzoot社の商品、

ヘッドライトについた黄ばみやくすみを除去する専用クリーナーをご紹介します。

実はこの黄ばみ、洗車程度では簡単に落ちないのが問題です、そのために開発された専用クリーナーを使っていただけると簡単に汚れの除去ができるので、お使いいただいて実感して欲しいと思います。

SNSでも好評をいただいているため、高評価のつぶやきをうかがうことができます。

黄ばみを除去するだけではなく、その後にコーティング剤を塗布するのできれいな状態をキープしていくんです

すでにクリーナー剤とクロスとスポンジが同梱されているので作業も簡単、購入してからすぐに作業ができます

その上、使い方がわかるように写真つきマニュアル完備!といたれる尽くせりの黄ばみ除去クリーナーです。

ヘッドライトの黄ばみ、気になりませんか?これを使って綺麗にしましょう。

Amazonで定価5980円のところ、3680円で販売中です!

4. まとめ「【車と地域】日本版MaaS で2021年地域交通創出プロジェクト開始」

今回は、日本版MaaSの地域交通創出プロジェクトについてご紹介しました。

・日本版MaaSの地域交通創出プロジェクトについて

・SNSに見る日本版MaaSについて

・CarZoot社商品紹介: ヘッドライト黄ばみくすみ取り

今後、日本版MaaSの地域交通創出プロジェクトについて知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【FG医療車】2021年活用実験トヨタと熊本赤十字病院について解説前のページ

【車ユーザーに朗報】ブランド不問のガソリンギフト券を2021年実験へ次のページ

関連記事

  1. 記事

    救命のお礼に救急車代3900万円を寄付!?命を救った救急車に感謝の気持ちを伝えた男性

    自宅で突如具合が悪くなった時や怪我で動けなくなった時、迷わず119通…

  2. 記事

    現代まで魂と技術は受け継がれている!スバルのエンジニア百瀬晋六とは?

    あなたは「百瀬晋六」という方をご存知でしょうか?スバル自動車を成功に…

  3. 記事

    ワシントン州には観光におすすめのスポットあり!アフターコロナでドライブしてみよう!

    ワシントン州には観光におすすめのスポットが多数あるので、現地でレンタ…

  4. 記事

    人材育成や先端研究で連携?自動車部品団体と豊橋科学大学

    自動車部品団体と豊橋科学大学が人材育成などで連携すると発表したことは…

  5. 記事

    【注目】北区で車の月極駐車場の安いまたはセキュリティが高い物件

    「名古屋市北区の安い月極駐車場について教えて。」「パーキング…

  6. 記事

    【オイル専門】アリシンがカー用品をネットショップで扱う件を解説

    「アリシンがネットショップで扱うカー用品について詳しく知りたい。」…

新着記事の一覧

  1. ドラレコの普及が加速 過半数が設置済みと回答。 安全運転を心…
  2. 大手メーカー「BASF」のウルトラミッド アドバンストにカー…
  3. コーンズが港区芝浦にランボルギーニの大型拠点開設!どんな会社…
  4. 2021年秋に販売?トヨタSUV「カローラクロス」
  5. 市場が拡大中!ドライビングシミュレーターの可能性
  1. 記事

    豊田自動織機が東京オートサロン2021で出展した車をご紹介!
  2. 記事

    車に安全性を求める方必見!軽・普通車・大型車でランキングを発表!
  3. 記事

    日産でもっとも空力性能が高いのは?
  4. 記事

    モノ創りを追求したデータシステムのドライブレコーダー
  5. 記事

    鳥取県で引越しをお考えのあなたに、コロナ対策バッチリで相場よりも安い業者をご紹介…
PAGE TOP