【米セブリング1000マイルを中止】WEC初戦の開催国と日程を変更4月4日ポルトガルで開幕。WECの歴史について解説。

   
 

開幕戦に予定していたファン待望の米セブリング1000マイル(3月19日決勝)が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になったことが決定しました。代替戦として4月2~4日にポルトガルのアルガルベで8時間レースを予定しています。

第2戦~第6戦に関しては、開催地に変更は出ていません。日本の富士スピードウェイ戦は第5戦として、予定通り9月26日に決勝レースが開催されます。

今回は【米セブリング1000マイルを中止】WEC初戦の開催国と日程を変更4月4日ポルトガルで開幕。WECの歴史について解説します。

WECとは一体何なのか?

WECとは、FIA世界耐久選手権(FIA World Endurance Championship)の略称で、世界三大レースのひとつとされる「ル・マン24時間レース」を含んだ耐久レースの世界選手権です。

実は参加するのも簡単なことではなく、招待されるだけでも大変名誉なことであります。世界各国の有名自動車メーカーやレーシングチームからの参加が殺到するほど加熱するレースです。

現在は、各年の出場チームは主催者であるフランス西部自動車クラブ (ACO) が選考し、エントリーの招待状を送付します。

WECの歴史と歩み

その歴史は、1953年から始まった世界スポーツカー選手権が起源です。この時期に始まった世界スポーツカー選手権の画期的だった特徴として、2座席スポーツカーの長距離レースで、車両製造者や車メーカーを中心に構成されていたところです。

ヨーロッパで注目されていたこのレースで勝利を飾ることは、自動車メーカーにとっては恰好の宣伝となります。優勝すれば、スポンサーなどから多額の資金援助を受ける契機にもなりました。

ですから世界中の自動車メーカーが、こぞってWECに参戦するようになっていきます。

現在のWECの開催傾向

その後名称やレギュレーションなどを変更しながら、1992年まで開催されています。現在のWECは2012年にスタートし、今年で7シーズン目を迎えます。レースはル・マン24時間レースとセブリング1000マイルをのぞき、6時間で行われます。

WECに参戦する車両は、スポーツプロトタイプカーとグランドツーリングカー(GTカー)の2車種に分けられます。スポーツプロトタイプは自動車レースの走行を目的に製造されますが、公道で走れるだけの最低限の装備を備えています。グランドツーリングカーは長距離を走るのに最適化された車のことです。

各クラスの名称は、スポーツプロトタイプカーが「LM P1」と「LM P2」、GTカーは「LM GTE-Pro」と「LM GTE-Am」となっており、各車両には参戦クラスを示すステッカーが貼られています。

Carzootの油膜除去ガラスクリーナーを紹介

いかがでしたでしょうか?今回は【米セブリング1000マイルを中止】WEC初戦の開催国と日程を変更4月4日ポルトガルで開幕。WECの歴史について解説しました。

第二次世界大戦前から開催されていただけあって、深い歴史と伝統があり、さまざまな有名車メーカーからも支持されていることがお分かりいただけた思います。このような世界が注目するレースの一部を日本で開催できることは、名誉あることではないでしょうか?

さて、レースといえば車の泥や砂によるフロントガラスの汚れは避けられません。特にルマンのように長時間の走行となれば、泥や汚れを除去するスピードも求められます。スピーディに掃除したい人におすすめしたいのが、Carzootの油膜除去ガラスクリーナーです。

このクリーナーを、窓ガラスコーティングの施工前にガラスクリーナーを使用していただくことで、窓ガラスの状態を整え、コーティング剤が付着しやすくなり撥水力を向上させます。

レースの直前などに施工すれば、レース中にピットインに入る時も素早く綺麗にすることができます。

パナソニックのワイヤレス・スマホ充電器をクラウンに採用が決定。その理由を徹底解説。 前のページ

【シートベルトの不具合】スズキのハスラーやワゴンRなどがなどがリコール対象・その真相について徹底解説。次のページ

関連記事

  1. 記事

    スーパーオートバックスってなにがスーパーなの?オートバックスとの違いを紹介 

    オートバックスの店舗の中には、他と比べ明らかに規模が大きい「スーパー…

  2. 記事

    ピックアップトラック!日産・ダットサンの中古車はある?

    2020年は新型コロナウイルスの影響により、生活環境が一変し…

  3. 記事

    電動キックボードが普通自動車通行帯で走行可能になります!ドライバーは注意!

    あなたは「キックボード」という乗り物をご存知でしょうか?片足を車体に…

  4. 記事

    虫が集まりやすい色はあるのか?虫が集まりやすい色を徹底解説!

    あなたの乗っている愛車はどんな色をしているでしょうか?実は、そのボデ…

  5. 記事

    近代でアレンジされたライスラー・PTクルーザー

    自動車業界には必ずと言っていいほど時代の転換期が存在しています。そし…

  6. デザイナーB

    ビュイックが行っている取り組みを徹底解説!厳しい自動車業界を生き残る秘策とは?

    あなたは「ビュイック」という自動車ブランドをご存知でしょうか?アメリ…

新着記事の一覧

  1. ソニーのドラレコ用SDカード おススメをまとめて紹介 
  2. 無限ホンダがレジェンド、N-ONE向けカスターマーパーツを追…
  3. ポルシェタイカンから派生したEVクロスオーバーがプロトタイプ…
  4. 和歌山市オススメ!駐車場完備のパーソナルジムを紹介2021
  5. 【痩せたい人必見】奈良市・橿原市の駐車場があるプライベートジ…
  1. 記事

    三菱自動車と電気自動車の関係を解説!i-MIEEVの登場は早すぎたのか?課題を解…
  2. 記事

    2021年 女性におすすめのクルマをピックアップしてご紹介♪
  3. 記事

    光岡自動車のヌエラ6-02はまだまだ中古で買える?どんな魅力があるのか解説!
  4. 記事

    マルチスズキの利益が29%減になった原因はやはりコロナか?そもそもマルチスズキっ…
  5. 記事

    ヒルスタートアシストとは?どのような物なのか分かりやすく解説!
PAGE TOP