【知らなかった?】自動車用8インチカーナビ発売のカナックを徹底解説

   
 

「8インチカーナビ発売のカナックについて詳しく知りたい。」

「カナック企画についてについて教えて。」

「SNSに見るカナック企画が気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、8インチカーナビ発売のカナックについて解説します。

1. 8インチカーナビ発売のカナックについて

1−1 タフト用8インチカーナビ

2月にダイハツ「タフト」に8インチカーナビを取り付けられるTBX−D003というキットを発売しました。

ディーラーオプションで9インチのナビが選択できましたがこのキットで8インチサイズのナビも取付けられます。

  • 対応車種はタフトの200mm窓口付車。
  • パネル、ブラケット
  • 車両信号変換、電源、フロントスピーカー、リアスピーカー用コネクタ
  • 18,000円

1−2 カナック企画について

創業昭和56年、カーオーディオやUSBメモリを開発製造する会社。

商号株式会社カナック企画 
本社 所在地〒125‐0054 東京都葛飾区高砂1-21-4
TEL: 03-3692-7630
水元開発センター 〒125‐0032 東京都葛飾区水元1-4-10
TEL: 03-5660-1234
FAX: 03-5660-1231 
設立昭和56年12月18日
資本金10,000,000円
取引銀行三菱東京UFJ銀行 葛飾支店
役員取締役会長     金子錦吾
代表取締役社長  金子高一郎
取締役        金子昌裕
取締役        松尾 圭助
取締役        薮﨑 淳
取締役        畠中 威一郎
社員数4名
事業内容1. カーAV取付キット及びカー用品の企画、開発、設計、製造、販売
2. 鉄道グッズの企画、開発、設計、製造、販売
3. 販促品の企画、開発、設計、製造、販売
4. 前号に付帯関連する一切の事業

1−3 SNSに見るカナック企画

SNSで紹介しているカナック企画の商品についてのぞいてみましょう。

2. ダイハツ「タフト」について

2−1 タフト:外観とインテリア

外観の特徴として、開放感のあるガラスルーフのスカイフィートトップ。今までにはない景色のパノラマが広がり新しい体験ができます。

また紫外線や赤外線を減らすUV &IRカット機能で開閉できるシェードも搭載してドライブが楽しくなりそうです。

2眼メーターで高級感あるアクセントになります。マルチディスプレイでスマホで警告タイミングの変更ができます。

インパネセンターシフトや電動パーキングブレーキ、エアコンなど運転席から操作しやすいところに配置してあります。

2−2 タフト:性能

DNGAに基づいたプラットフォームを採用、サスペンションを見直し乗り心地の改善、操縦安定性を向上させました。また軽量化をすすめ燃費性能を向上させることにも成功しました。

加速が滑らかなD−CVTを採用してスムーズな加速が実現しました。坂道発進もストレスなく安心して運転ができます。

3. CarZoot社製 レザークリーナー

他社製品にはない特徴を持ったCarZoot社製 レザークリーナーのご紹介です。

プロが認める信頼の証のレザークリーナ、実際の店舗でも使われているプロ仕様のレザークリーナーです。

他社製品との違いは、汚れを落とすパワーの強さはもちろんですが、美発泡成分で革製品にダメージを与えることなく汚れを除去できます。

レザー専用のクリーナーですので使用後もべたつき感はありません、また嫌なにおいもないので車内で使っても問題なく仕上がります。

厳しいチェックを受け、国内で研究開発を行っております。CarZootブランドの製品はプロが実際に店舗で使用している完全プロ仕様の商品だから安心してご使用いただけます

専用スポンジが同梱されているので、購入したその日からすぐに使用できて便利です。

また改良も日々行なっており、付属スポンジが変わりました。布性のスポンジでより頑固な汚れが拭き取りやすくなったことがポイントです。

車内をこのレザークリーナーで、外側はG’zeroPremiumガラスコーティング剤であなたの愛車全てをきれいにできます。

Amazonでは2,380円で販売中です。

4. まとめ「自動車用8インチカーナビ発売のカナックを徹底解説」

今回は、8インチカーナビ発売のカナックについてご紹介しました。

・8インチカーナビ発売のカナックについて

・ダイハツ「タフト」について

・CarZoot社製 レザークリーナー

今後、について知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【車の新需要】若い世代を中心としたカーシェア人気急増そのわけは前のページ

【決定版】高級車メルセデスベンツのEQCにAMGラインを欧州仕様に次のページ

関連記事

  1. 記事

    フォードモーターのフォーカスに新しいラインナップ!フォードに大きな変化が起こっている!

    あなたはフォード自動車が製造している「フォーカス」というシリーズをご…

  2. 記事

    完成したら車でレッツゴー!2023年に鹿児島中央駅西口にランドマークとなる10階建て複合ビルが開業へ…

    車での旅行を計画している方も多いでしょう。2021年は新型コロナウイ…

  3. 記事

    【新設備】ブリヂストンが下関工場の一部設備を刷新!なにが変わるのか

    ブリヂストンは2021年4月16日に、鉱山・建設車両用タイヤ(ORタ…

  4. 記事

    愛知でグルメ!全日本うまいもの祭り2021開催!

    私たちが生まれてからずっとしていることに、食事があります。せっかくだ…

  5. 記事

    愛媛県でデートするなら瀬戸内しまなみ海道がおすすめ!展望スポットでインスタ映えする写真を撮影しよう!…

    愛媛県でデートするなら瀬戸内しまなみ海道がおすすめです。風景がとても…

  6. 記事

    フロントガラスの汚れを徹底除去!内側の掃除にはこれを使う!

    外気と車内の温度差の影響で、運転中にフロントガラスが曇ってしまい、視…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    北海道にある代行運転業者で安い所を教えます!
  2. 記事

    岐阜県大垣市 高校生2人を含めた4人が死傷!事故の原因はいったい?
  3. 記事

    山梨県で平成に起こった飲酒運転ひき逃げ事故
  4. 記事

    【知らなかった!】サイドミラーを交換する費用等について徹底解説!
  5. 記事

    【配達車の未来】2021年楽天が自動配送ロボットを走行させる!
PAGE TOP