【知っておこう】スポーツ用自動車の電池とそのトレンドを徹底解説

   
 

「スポーツ車用電池を量産のトヨタ紡織について詳しく知りたい。」

「燃料電池スーパーカーについて教えて。」

「トヨタ紡織の会社概要が気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、スポーツ車用電池を量産のトヨタ紡織について解説します。

1. スポーツ車用電池を量産のトヨタ紡織

1−1 スポーツ車用電池を量産のトヨタ紡織

MX191は自動車運転の車内コンセプトモデルとして開発されました。このプロジェクトにはデンソーやアイシン精機などが関わっています。

乗っている人の気持ちを把握し、以下の機能を搭載します。

  • お出迎えシステム
  • 見守りシートアレンジシステム
  • 多彩な時空間活用
  • 快適誘導システム
  • 眠気制御システム
  • 乗員保護安全システム

コンセプトは車室空間のコンシェルジュ。

眠くなりそうなことを感知したら音楽を流して集中力を維持させたり、乗る人が車に近づくと調光ガラスが透明になってドアが自動で開き、フロントシートが乗りやすい位置に動きます。

アームレストにはコントロールパネルが搭載されているので、シートがどの位置でも操作ができる仕組みになっています。

このほかトヨタ紡織のブースでは、トヨタ自動車のコンセプトカー「LQ」のシートや内装部品が展示される。このシートはドライバーの状態に合わせ、シートに内蔵した空気袋や空調機能を使ってリラックスをサポートするほか、通常運転と自動運転で色が変わるイルミネーションを搭載したフロアマットなどが体験できる。

駆動用のリチウムイオン電池や電池パックが搭載されています。

1−2 トヨタ紡織の会社概要

1918年に創立されたトヨタ紡織の会社概要を以下の通り紹介します。

社名トヨタ紡織株式会社
(TOYOTA BOSHOKU CORPORATION)
事業内容(1)内装システムサプライヤー事業と
内装製品の製造および販売
(2)自動車用フィルターおよび
パワートレーン機器部品の製造および販売
(3)その他自動車関連部品の製造および販売
(4)繊維関連製品の製造および販売
創業1918(大正7)年
設立1950(昭和25)年
所在地〒448-8651
愛知県刈谷市豊田町1丁目1番地 
電話番号0566-23-6611(代表)
資本金84億円
売上収益*11兆3,726億円(連結) 2019年度
営業利益477億円(連結)  2019年度
当期利益*2247億円(連結)  2019年度
従業員数44,375名(連結) 2019年度
決算期3月31日

所在地:〒448-8651愛知県刈谷市豊田町1丁目1番地 

2. 燃料電池スーパーカー

2−1 ナタリー

グンペルト氏によって開発されたスーパーカー「ナタリー」は、2019年のジュネーブモーターショーでプロトタイプが初公開されたことにはじまります。

グンペルト氏と中国のアイウェイズ社により設立された「グンペルトアイウェイズ社」によって開発され、電気自動車と燃料電池の利便性を融合させたEVスーパーカーです。

特徴は以下の通り。

  • 斬新な2way式エネルギーシステム
  • 車両の床にあるバッテリーから合計4基のモーターに電力が供給される
  • メタノール燃料電池を介したハイブリッドシステム
  • 最高出力536ps、最大トルク989Nmを発揮、0-100km/h加速2.5秒、最高速度306km/h

充電はアイドリング時、加速やブレーキングの際にもセルフ充電されます。これで再充電も不要で、時速75マイル(121km/h)走行で510マイル(821km)、エコモードでは驚異の745マイル(1,199km)の航続距離を実現しました。

限定500台で、予想価格は最高で610,000ユーロ(約5,950万円)。

2−2 ハイペリオン XP-1

カリフォルニアが拠点のハイペリオン社が水素エネルギーで動くハイパーカーXP−1を発表した。

XP-1の美しいフォルムには注目を集めており、その生産台数も2022年までにわずか300台という限定販売になる予定。

ハイペリオンXP-1は、電気自動車で、燃料電池を使って走行します。

航続距離は1016マイル(約1635km)で、0〜60mph(96.5km/h)の加速は2.2秒未満、最高速度は221mph(約355km/h)を記録しました。

重量はわずか1トンでプロトン交換膜で水素から電力を得て燃料電池パワモジュールを搭載しています。これらはNASAの技術を応用したもので軽量化のために宇宙事業での電力供給に大きな功績を残しました。

3. CarZoot社製 ボディ用鉄粉除去クリーナー

今回は、CarZoot社製 ブレーキホイールダスト クリーナーのご紹介です。

特徴は以下の通り紹介します、他社製品と比べてみてください。

このホイールクリーナーはプロ仕様、実店舗でも使用されている信頼の証といえます。除去力の違いを実感してください、今まで除去に大変だったブレークダストなどホイールに吹き付けるだけ、あっという間に除去されることがわかります。

またノーコンパウンドのためホイールを傷つけることなくキレイな仕上がりになります。

コンパウンド不使用そして化学の力で落とし、ホイールを守ります。

施工も簡単、汚れたホイールに吹き付けるだけです、吹きつけタイプなので手に薬剤がつくことがないので手にも安心。

日本国内で研究開発をおこない、もちろん製造過程も日本なので安心してお使いいただけます。

詰め替え用も販売中です、長期にわたって愛用していただけます。

現在、アマゾンでは1,980円で販売中です

4. まとめ「スポーツ用自動車の電池とそのトレンドを徹底解説」

今回は、スポーツ車用電池を量産のトヨタ紡織についてご紹介しました。

・スポーツ車用電池を量産のトヨタ紡織について

・燃料電池スーパーカーについて

・CarZoot社製 ボディ用鉄粉除去クリーナー

今後、スポーツ車用電池を量産のトヨタ紡織について知りたいときは、是非このサイトを参考になさってください。

【知らなきゃやばい】電気自動車と新素材のハイテンとそのトレンド 前のページ

トラック用品店を知っておこう!静岡県のおすすめは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    車に安全性を求める方必見!軽・普通車・大型車でランキングを発表!

    車を購入しようと思っているのだがどの車が安全性に長けているのだろう。…

  2. 記事

    【2021年最新版】雪に圧倒的な強さを誇るおすすめワイパー3つをご紹介!

    雪道を安全に走行するためにも大事になってくるのがワイパーです。通常の…

  3. 記事

    福井県では植物園に行くのがおすすめ!インスタ映えの写真も撮れる車で行ける場所をご紹介!

    福井県では、美味しい海の幸をたんまり味わうことが出来ます。また、海岸…

  4. 記事

    本田宗一郎もオーナーだった!ロータスのエリートはどんな車?中古車はある?

    2020年は新型コロナウイルスの影響で、世界中が一変し、経済…

  5. 記事

    個人向け平日定額カーシェアをオリックスが発表!その中身とは?

    オリックス自動車が、2021年3月1日より「平日限定・乗り放題」カー…

  6. 記事

    タイヤの空気に窒素ガスを入れるメリットとデメリットとは?

    ガソリンスタンドで給油のついでに車のタイヤ圧を計って、定期的に空気も…

新着記事の一覧

  1. 「スズキ・エブリイワゴン」人気の理由は?中古市場価格はどうな…
  2. 中古車市場で人気の高い「ダイハツ・タント」の中古市場価格は?…
  3. 今でもブーム!長年人気のミニバンからオススメ車種をご紹介!
  4. 2021年夏デビュー!?次期型「VW・ゴルフRヴァリアント」…
  5. 2021年最新!農業にオススメの軽トラックをまとめて紹介
  1. 記事

    青森県でSNS映えする夜景が綺麗なスポットを紹介!
  2. 記事

    九州・沖縄地方でアニメ聖地を巡る!聖地の場所を紹介!
  3. 記事

    車用の便利グッズとは?脱輪したときに使いたいアイテムと使用法 
  4. 記事

    5803フジクラ【電線大手】プリント基板に強い。光ファイバーにも注力する
  5. 記事

    ドライブの雰囲気作りにもってこいの音楽といえば洋楽がマスト!
PAGE TOP