【激走バトルキング】峠の覇者は誰の手に?シルビアK’s VS 180SX

   
 

シルビアK’sと180SXは1988年にニッサンから発売されたスペシャリティー・カーです。シルビアK’sは2ドアクーペで、180SXはそのファストバック版でした。ボディスタイルの違いはあってもシャシーは共通の姉妹車です。

いずれも4気筒エンジンを積むFRで、当時の走り屋にとっては定番とも言える車です。この記事ではそんなシルビアK’sと180SXが、峠でバトルを繰り広げる『激走バトルキング』について詳しくご紹介しています。

やや古いビデオ作品なので視聴方法についても記載しました。昔お乗りになっていた方には特におすすめの作品です。

激走バトルキングの概要

■激走バトルキング

監 督:大久保直実
脚 本:日暮裕一
カースタント:タカハシレーシング
スペシャルコーディネイター:菊地聖志
撮 影:戸澤潤一
音 楽:坂本智直、保坂英美
音響効果:柴崎憲治(サウンドボックス)
編集・MA:映広
現像・テレシネ:東京現像所
プロデュース:須藤穣、中澤和久
制作プロダクション:ファイブペニーズ
公開年月日:1993年4月9日
上映時間:75分

『激走バトルキング』は1993年に『にっかつビデオフィーチャー』として公開されたオリジナルビデオ作品です。首都高速トライアルの亜流作品でこちらは峠を舞台にしています。なおDVD化はされていないので、現在では視聴するのが困難な作品となっています。

激走バトルキングのストーリー

愛車のAE86を駆り夜の峠を攻めていた走り屋の高場涼一(演:山本陽一)。シルビアK’sに煽られバトルとなります。ところがシルビアK’sの姑息な罠にはまり、AE86はスピンをしてしまい高場涼一は敗北します。

その翌日。高場涼一は行きつけのカーショップで180SXを入手します。最新の車の走りに喜びを感じていると、あのシルビアK’sと遭遇してしまいます。アルバイト先の女子大生・秋本まりの(演:久我陽子)を巻き込み、高場涼一はシルビアK’sとのバトルに挑みます。

激走バトルキングの配役と役回り

『激走バトルキング』の配役と役回りは次の通りです。

(役名/俳優)

・高場涼一:山本陽一

3度のメシより峠を愛する走り屋です。普段はフリーターとして働いています。AE86が愛車でしたがステップアップして180SXに乗り換えます。

・秋本まりの:久我陽子

カフェ「ターニングポイント」でバイトをしている女子大生。

・純:松下一矢

大学生で高場の友人。愛車はポルシェ・356のレプリカです。

・徳田:デビット伊東

高場の行きつけのカーショップ「クロスロード」の店長です。

・英二:加藤永二

ヒールな走り屋。ストップランプ点灯で相手のブレーキミスを誘う技を使います。愛車はシルビアK’s。

・雅美:伊藤麻衣子

カーショップ「クロスロード」のオーナーの娘。車は日産・パルサーGTI。

・鹿内孝

高場らの行き付けのカフェ「ターニングポイント」マスター。かつてはハコスカGT-Rに乗る走り屋でした。

・柴崎:新井つねひろ

高場が懇意にしているレッカー屋。

激走バトルキングを視聴するには?

概要で申し上げた通り『激走バトルキング』はビデオ作品でDVD化されていないため、現在では視聴するのが困難な作品となっています。しかしYou Tubeに全編がアップされていました。

5パートに分けられてアップされているので、最初のパートをご紹介しておきます。ただし視聴するに当たっては、注意していただきたいことがあります。

それはツールなどを用いて動画のダウンロードを行わないことです。You Tubeで視聴する分には何の問題もありませんが、ダウンロードを行うと著作権法に抵触します

■激走バトルキング-1

CarZoot ウォータースポット イオンデポジット除去剤

水垢取りやウォータースポットの除去には『CarZoot ウォータースポット イオンデポジット除去剤』がおすすめです。汚れ落としのシャンプーとクリーナーがセットになっており、しかもコンパウンドは含んでいないので安心して作業が行なえます。

車の汚れが目立つという方は『CarZoot ウォータースポット イオンデポジット除去剤』をお試しください。きっと満足されるはずです。

【激走!5000キロ】フェラーリ、ベンツ、ロールスロイス!世界の名車がずらりと登場!アメリカ大陸を駆け抜けろ!前のページ

【ゴー!ゴー!若大将】若大将シリーズ第11作!1968年をブッ飛ばす!唄だ!恋だ!ラリーだ!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【カーテクノロジーオブザイヤー受賞】トヨタ新型「MIRAI」のここがすごい!

    皆さんはトヨタの燃料電池車の新型「MIRAI」が米国の「カーテクノロ…

  2. 記事

    本格SUVを街乗りでも楽しみたい人へ【ジープ】コンパスを紹介

    近年は街でSUVをよく見かけるようになりました。SUVブームが続いて…

  3. 記事

    リアルな車とカーチェイス!「逮捕しちゃうぞ」

    漫画やアニメ作品には、車をテーマに扱った作品、車がメインではないもの…

  4. 記事

    所ジョージがカスタムマシンをチャリティーオークションへ出品?出品理由とオークションに出品したマシンを…

    カスタム好きで知られているタレントの所ジョージさんが、カスタムマシン…

  5. 記事

    【シエンタ専用】オススメのセンターコンソールをご紹介2021

    トヨタから販売されているシエンタは、最大7名乗車できるミニバンです。…

  6. 記事

    ニッサン・キューブキュービックとはこういう車!おすすめの中古車はこちらです

    キューブキュービックはかつて日産自動車が製造・販売していたコンパクト…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. 記事

    京福バスがVisaタッチを導入!?キャンペーンの内容もまとめて解説!!
  2. 記事

    英国の超レアなスポーツカー!ロータスの『エスプリ』を紹介します!
  3. 記事

    スピード違反は現行犯以外も捕まる?スピード違反について詳しく解説!
  4. 記事

    ウォーターポンプは故障するとどうなる?点検方法と修理する方法
  5. 記事

    誰もが乗れるようになったキャデラックのセビルの魅力を徹底解説!中古でも買える?
PAGE TOP