【比較】日本と外国の高速道路料金はこんなに違った!

   
 

高速道路料金って高いと思いませんか?実は外国と比較すると、日本の料金は圧倒的に高いことがわかっています。もちろん何も理由無しで高いわけではありません。

今回は日本と外国の高速道路料金の違いについて明らかにし、その理由についてもお伝えします

日本と世界の高速道路料金を徹底比較!

以下に日本と海外の高速道路料金を掲載します。

  • 日本:24.6円
  • フランス:7円から13円
  • イタリア:7円
  • スペイン:15円
  • ポルトガル:9円
  • 韓国:5円
  • 中国:4円

※1キロあたり

※日本の高速道路料金は中日本高速道路株式会社によるもの

※海外の高速道路料金は2011年8月のレートを参考に設定

いかがでしょうか?明らかに日本の高速道路料金のほうが高いことが分かります。フランスの倍、イタリアの3倍、同じ東アジアの韓国や中国と比較しても5倍から6倍です。明らかに日本の料金のほうが高いわけです。

例えば月に300キロ高速道路を利用したとします。日本であれば、単純計算で7,380円かかります(24.6円✕300キロ)。イタリアであれば2,100円(7円✕300キロ)で済みますし、中国に至っては1,200円(4円✕300キロ)です。

「日本のほうが物価が高いから高速道路料金も高いんじゃないの?」と思われる方もいるかも知れません。確かに日本のほうが物価は高いかもしれませんが、ヨーロッパと大きな差があるわけではありません。つまり日本の高速道路料金が海外より高いのは事実なのです。

では、なぜ日本の料金は海外と比較して高いのでしょうか?

なぜ日本の高速道路料金は高いのか?

日本の高速道路料金が海外と比較して高い理由3つに迫ります。

歴史的な問題あり

日本のインフラで歴史的に重要視されてきたのが鉄道です。明治以降、鉄道の整備に多くの税金が導入されることになり、道路については軽視されてきました。

戦後は自動車の量が増えたこともあり、道路についても整備が進むことになります。しかし税金で作られたのは一般道が主であり、高速道路については手が回らなかったのです。そこで国は、高速道路については借金をしたうえで整備することになります。

つまり我々が支払っている高速道路料金で借金を返済しているわけです。借金は無利子でできるものではありません。なかなか料金が下がらないのには、こうした道路事業に関する歴史も深く関わっているのです。

道路建設コスト

欧米など多くの国は、比較的平坦な地域が多いとされています。平坦な地域に高速道路を作る場合には、それほど多くの費用とは必要ありません。しかし日本の場合は山もあります。アップダウンが激しい地域に道路を建設しようとすると、当然コストも掛かります

高速道路を利用していて、何度もトンネルを通ることもあるでしょう。トンネルを作るコストと、平坦な場所に道路を建設するのではコストが大幅に異なるのもわかると思います。

さらに日本は地震も多いため、耐震化などの対策もしなければなりません。災害を防ぐためにもかなりのコストが投入されてしまい、そのコスト分が高速道路料金に上乗せされてしまうわけです。

料金を下げると渋滞する

高速道路料金が高い今でも特に都会については渋滞がよく発生します。その状況でさらに料金を下げると、さらなる渋滞が発生する恐れもあるため踏み切れない実情もあるのです。

ただ混雑が発生しにくい区間であれば料金の値下げが起爆剤となり利用者が増える可能性も指摘されています。今後、区間によっては大きな値下げが行われることもあるでしょう。

まとめ

日本と外国の高速道路料金を比較してみましたが、あまりの差に驚いた方も多いのではありませんか?日本の料金は海外と比較すると圧倒的に高いことは隠しようもない事実です。

一方で料金がなかなか下げられない理由についても明らかにしました。日本では高速道路作りに膨大なコストがかかるため仕方のない部分もあるのです。ただ、今後はコストカットなども行われる可能性があります。状況によっては値下げ化に踏み切ることもあるでしょう。

avatar
本日のおすすめはこちら

侵入者を遮断!!カーポートの電動ゲートで車だけじゃない 防犯には最適!前のページ

山梨県で窓ガラスのコーティングにしてくれるお店はどこ? おすすめのお店を3選紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    サンコーから発売されたアイテムとは?電動エアコンプレッサーminiについて解説!

    サンコーという会社のことは、ご存じでしょうか。そこから発売された電動…

  2. 未分類

    手洗いでピカピカに!【横浜市鶴見区】セルフ洗車のコツとおススメセルフ洗車場

    洗車が趣味という方もいらっしゃるでしょうが、つい後回しにしてしまいが…

  3. 記事

    ブラジルの道路事情や公園を紹介 2021年最新版 

    ブラジルは日本から移民に行った人も多くサッカーやサンバなど身近に感じ…

  4. 記事

    家族連れにも人気なコンパクトミニバンホンダ エリシオンプレステージのカタログスペックと中古販売情報

    家族みんなで長距離ドライブをするときや年末年始に実家に帰省するときは…

  5. 記事

    セキュリティ万全でお宝を運ぶ自動車

    現金輸送車は使用目的が特殊で現金を運ぶ事が目的となっており、構造や装…

  6. 記事

    洗車にもNGルールがある!?こんな車は自動洗車機にかけてはいけない 

    突然ですが、大事な服や一張羅でお気入りの服を洗う時、汚い洗濯物と混同…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    【コロナ対策】新潟県で初詣でをしたい!おすすめ神社をご紹介
  2. 未分類

    ドクターデオの評判は?Amazonの悪いレビューまとめ
  3. 記事

    自宅でバーチャル試乗?アバルトの「黄金のサソリ」とは?
  4. 記事

    お客様のいる所に移動しながら仲間を作れるキッチンカー
  5. 未分類

    車内の臭いは菌が原因?効果的な対処法を解説!
PAGE TOP