【東海道五十七次】十番目の宿場町「神奈川県足柄下郡箱根町」入鉄炮出女!関所が置かれた五十七次の難所

   
 

東海道五十七次の十番目の宿場町は関所が置かれた箱根です。関所では特に「入鉄炮出女」を警戒していました。入鉄炮とは江戸に入る鉄砲のことで、武器の流入を阻止していました。

出女は江戸の藩邸に留め置かれた大名の奥方が、江戸から外に出ないよう警戒することを指します。この記事では「神奈川県足柄下郡箱根町」について詳しくご紹介しています。お車でお出かけの際には、ぜひ参考になさってください。

「神奈川県足柄下郡箱根町」について

・箱根町

地 方:関東地方
都道府県:神奈川県
郡:足柄下郡
面 積:92.86km2
総人口:10,925人(推計人口、2020年9月1日)
人口密度:118人/km2
隣接自治体:小田原市、南足柄市、足柄下郡湯河原町、御殿場市、裾野市、三島市、駿東郡小山町、田方郡函南町
町の木:ヤマザクラ
町の花:ハコネバラ
町の鳥:きつつき
町の魚:ワカサギ
箱根町役場:〒250-0398 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256番地

箱根町は神奈川県の西部に位置し足柄下郡に属する町です。箱根峠の東側にあり箱根温泉で知られています。江戸時代の温泉番付によると、温泉地としての評価は前頭格でした。

古来より東海道の要衝であり、「天下の険」と謳われた難所箱根峠のふもとには、宿場や関所が置かれました。近代以降は保養地や観光地として発展しています。

「神奈川県足柄下郡箱根町」の名所・旧跡・観光スポット

箱根には数多くの名所や旧跡、観光スポットがあります。ちょっと紹介しきれないくらいあるのですが、ここはやはり東海道五十七次に関係の深いスポットを中心に3つ挙げておきましょう。

箱根関所・箱根関所資料館

所在地:〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根1番地
電 話:0460(83)6635
FAX:0460(83)6383
開 館:9:00~17:00(12月~2月は16:30まで)
料 金:大人 500円(箱根フリーパス等、400円)小人 250円(箱根フリーパス等、150円)※団体料金割引あり ※障がい者等無料制度あり
標準観覧時間:約45分

箱根関は江戸幕府によって元和5年(1619年)から明治2年(1869年)まで、相模国足柄下郡箱根(現:神奈川県箱根町箱根)の芦ノ湖湖畔に設置された、東海道の箱根関所を指します。

2007年に石垣などの大規模な復元工事が行われ、周辺の電線を地中に埋設するなどしたうえで、復元された箱根関所が全面公開されました。2013年には資料館が13のテーマ別展示にリニューアルされています。

箱根神社

所在地:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
電 話:0460-83-7123
営業時間:境内は参拝自由(宝物殿 9:00~16:30)
料 金:無料(宝物殿入館料 大人500円、小人300円)
駐車場:無料(180台 7:00~17:00)

主祭神:瓊瓊杵尊、木花咲耶姫命、彦火火出見尊
社格等:国幣小社、別表神社
創 建:伝孝昭天皇朝
本殿の様式:権現造
例 祭:8月1日

箱根神社は神奈川県足柄下郡箱根町元箱根にある神社です。旧社格は国幣小社。かつては箱根権現、三所大権現とも称されました。開運厄除・交通安全・心願成就に御神徳が高いと信仰されている名社です。

箱根小涌園ユネッサン

所在地:〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
電 話:0460-82-4126

営業時間

ユネッサン(水着エリア):平日10:00~18:00(最終入場 17:00)土・日・3/20~3/31 9:00~19:00(最終入場 18:00)
元湯 森の湯(裸入浴)  :平日11:00~19:00(最終入場 18:30)土・日・3/20~3/31 11:00~20:00(最終入場 19:30)

通常料金

ユネッサン:大人2,500円(税込)こども1,400円(税込)
元湯 森の湯:大人1,500円(税込)こども1,000円(税込)

駐車場:1,000台
駐車料金:1日 1,300円(2時間まで無料で出庫できます)

箱根小涌園は、神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平および小涌谷にある、藤田観光が所有し経営するリゾートです。三井家の別荘地から展開し、複数の登録有形文化財建造物を所有しています。

かつては「箱根ホテル小涌園」を運営していましたが、施設の老朽化を理由に2018年1月10日をもって営業を終了しました。現在の宿泊施設は「箱根小涌園 美山楓林」および「箱根小涌園 天悠」となっています。

CarZoot タイヤワックス 艶出しクリーナー

車にとつてタイヤはとても大事なパーツです。しかしその割にはタイヤに対して無頓着な人が多いように見受けられます。タイヤはタイヤワックスで保護しましょう。

おすすめは『CarZoot タイヤワックス 艶出しクリーナー』です。シリコン系のタイヤワックスなので黒さが長持ちします。ボディを磨いたらタイヤも忘れずに!

【東海道五十七次】九番目の宿場町「神奈川県小田原市」駅伝でもお馴染み!前のページ

【東海道五十七次】十一番目の宿場町「静岡県三島市」三嶋大社の鳥居前町として発展!次のページ

関連記事

  1. 記事

    今の軽トラは進化している?軽トラックの安全性能への取り組みを紹介

    商用車として馴染みの深い軽トラック。農家であれば一家に一台は当たり前…

  2. 記事

    いつまでもおしゃれに!運手も楽々!50代の大人のパンツスタイル

    50代になると、体型の変化と合わせて色々な悩みが増えていきます。これ…

  3. 記事

    【知らなきゃやばい】埼玉県においてセキュリティ対策できる車を紹介

    「埼玉県下のセキュリティ対策できる業者について詳しく知りたい。」…

  4. 記事

    最北部と最南部に分かれた西区の月極駐車場

    横浜市の中央に位置する神奈川県横浜市西区。区内の中心地から海側は商業…

  5. 記事

    韓国・釜山広域市でおすすめの観光名所はこちらです!

    日本からほど近い韓国南東部に位置する釜山広域市。素敵な観光スポットが…

  6. 記事

    大分県からの引っ越しでレンタカーを使うとき、乗捨は可能?県外も返却できるのか解説!

    引っ越しの「第2のオンシーズン」と言われている9~10月に引っ越しを…

新着記事の一覧

  1. タイヤのスキール音について徹底解説!スキール音は放置するとか…
  2. 車の正しい年式とは?愛車の年式をきちんと把握しておこう!中古…
  3. 車のデッドニングは効果的?内容や特徴を徹底紹介!
  4. 車のグローブボックスって何?愛車のメンテナンス時には外して作…
  5. 車のスロットルボディとは一体何?メンテナンスが絶対に必要なの…
  1. 記事

    どんな車でも安心!立川市のおすすめ月極駐車場を紹介
  2. 記事

    岩手県で初日の出を拝もう!車で行けるオススメ初日の出スポットはココ!
  3. 記事

    正月に箱根に車で行くのは注意が必要!箱根の観光スポットと2021年に予想される箱…
  4. 記事

    【車でアクセス可能】神奈川県の釣りスポットは自然豊か!!
  5. 記事

    移動手段として必須!秋田のおすすめ自動車学校を4つ紹介!
PAGE TOP