【東京都】車で行けて密になりにくい!おすすめの歴史感じるスポット3選!

   
 

新型コロナウイルスが流行し、飲食店やデパートなど、普段は気軽に行けた場所の多くが、営業時間の短縮が行われており、窮屈な日々が続いています。

そこで今回は、屋外で密になりにくく、リフレッシュできる場所として古城や遺跡といった歴史を感じられるスポットに注目し、東京都内の車で行ける3カ所について調査しました。

行く前に知っておきたい!東京都の気候は?

比較的短い夏は非常に蒸し暑く、冬は降雪がほとんどありませんが非常に冷えます。

観光に最適な気温が続く時期は、5月中旬から6月上旬、9月上旬から10月下旬までです。

基本的に晴れの日が多いため、その時期に訪れると心地のよい旅になりそうです。

江戸城跡

https://www.instagram.com/p/B0MsN5Kg1IV/?utm_source=ig_web_copy_link

1457年に建造された城の堀や壁が現在は皇居の一部として公開されています。

260年に渡って日本の政権を握った徳川家の本拠地ということで迫力が凄まじく、お城にあまり興味のない方でも圧倒されます。

丁寧に整えられた景観は桜や紅葉が見ごろの時期、一層お城の美しさを引き立たせます。

近くにさまざまな施設があり、土日は駐車場が込み合う傾向にあるため、平日に行かれることをおすすめします。

詳細

※掲載情報は最新情報と異なる場合がございますので、あらかじめご自身でご確認いただくようお願いします。

住所:〒100-8111 東京都千代田区千代田1-1

電話番号:03-3213-1111

入園料:無料

入園時間:9:00~16:00(時期により閉園時間が変わるため要確認)

休園日:月曜、金曜、天皇誕生日、12月28日~1月3日

駐車場:北の丸公園駐車場 第1~第3(有料)

駐車台数:約143台

利用時間:8:30~22:00

HP:http://www.env.go.jp/garden/kokyogaien/1_intro/his_01.html

千鳥ヶ淵戦没者墓苑

https://www.instagram.com/p/CFH1EP7lsHK/?utm_source=ig_web_copy_link

昭和34年に建設され、戦没者240万人の遺骨が埋葬されています。

海外での大戦で命を失った身元不明や引き取り手のいない方々が眠っており、だれでも無料で参拝が可能です。

また、一輪100円で菊の花を献花できます。

足を踏み入れた瞬間から厳かな空気に包まれ、自然と涙を流す人も居る神聖な場所と言えます。

連日訪れる人の数は多くないため、この時期でもかなりおすすめのスポットです。

詳細

※掲載情報は最新情報と異なる場合がございますので、あらかじめご自身でご確認いただくようお願いします。

住所:〒102-0075 東京都千代田区三番町2

電話番号:03-3262-2030

開場時間:4月から9月は9:00~17:00、10月から3月まで9:00~16:00

駐車料金:無料

駐車台数:明記されていないが、埋まっている場合は近隣に有料駐車場が多数あり。https://www.navitime.co.jp/parking/around/?spt=02301.1403609

HP:http://www.boen.or.jp/

大井の大佛(おおぼとけ)

https://www.instagram.com/p/B6xqLTigdJY/?utm_source=ig_web_copy_link

寛永年間に建設された如来寺の中に、3mを超える大仏があり、江戸有数の名作と評価を受けています。

大仏は他に4体おり、金色の輝きと迫力に圧倒されます。

また、この寺院では御朱印も貰うことができます。

都内に長年住んでいる方でも、東京都で大仏が見られると知っている方は多くないため、この時期に訪れることをおすすめします。

詳細

※掲載情報は最新情報と異なる場合がございますので、あらかじめご自身でご確認いただくようお願いします。

住所: 〒140-0015  東京都品川区西大井5-22-25(養玉院)

電話番号:03-3771-4816

開場時間:終日

休園日:なし

駐車台数:10台

HP:https://shinagawa-kanko.or.jp/spot/yougyokuin/

おわりに

いかがだったでしょうか。

今回は、東京都内の車で行けて、歴史を感じるスポットについて紹介しました。

ドライブの後はプロ仕様のCarZoot社製品で愛車をピカピカに!

CarZootの水垢除去剤は、プロが実際に専門店で使用している優れもので、ボディを傷つけることなく徹底的に水垢を除去します。

施工に必要なタオルや手袋などすべてセットとなっており、初心者でも簡単にできる写真付きマニュアルのため、届いてすぐ施工が可能です。

また、研究開発から製造工程まですべて国内でおこなう徹底ぶりです。

プロの信頼を獲得し、品質にこだわり抜いた製品の凄さをぜひ一度お試しください。

お買い求めはこちらから↓↓↓

千葉県の車で行けて密になりにくい!おすすめの古城・遺跡3選!前のページ

埼玉県の車で行けて密になりにくい古城・遺跡3選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    今は中国の市場にしか売られていないホンダ『インスパイア』を紹介!

     皆さんインスパイアという車をご存じでしょうか。 インスパイ…

  2. 記事

    新潟で発生した平成の事故(2016年の新潟市高齢女性死亡事故、2018年の新潟市ひき逃げ死亡事故、)…

    飲酒運転、あおり運転の厳罰が重くなり、1人1人の意識がさらに重要とな…

  3. 記事

    テスラ日本で『モデル3』の大幅値下げ!最大156万円で電気自動車の購入加速?

    次10年以内に自動車産業のリーダーになるともいわれているテスラは約5…

  4. 記事

    岐阜県に個性的なゴルフ場はある?車で行ける場所をご紹介!

    個性的なゴルフ場とは何でしょうか。変わった催しがある、インスタグラム…

  5. 記事

    東京都には車でアクセス抜群の釣りスポットあり!

    東京都の釣りスポットといえば、アクセスの良さが魅力です。仕事終わりに…

  6. 記事

    テスラがインドに進出!?世界中を騒がせたそのニュースの真実について解説!

    アメリカ最大手のテスラがなんとインド進出を考えているというニ…

新着記事の一覧

  1. バイパスとは何?今さら聞けないバイパスについて詳しくご紹介!…
  2. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  3. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  4. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  5. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  1. 記事

    カスタム好きには必見!ホンダ・N-VAN専用の無限パーツ発売!魅力や商品を紹介
  2. 記事

    ブリッドがスポーツシート「ストラディアⅢ」を15年ぶりフルモデルチェンジ
  3. 記事

    【おすすめ宅配業者】西濃運輸にはどんな魅力や特徴があるのか?徹底紹介します!
  4. 記事

    【80点+α主義】初代カローラを開発した男・長谷川龍雄
  5. 記事

    特設サイトも開設される3社共同のオートサロン
PAGE TOP