【最新コロナ対策】日本交通 タクシー1600台に新型飛沫防止シールドを導入!

   
 

コロナウイルスの感染拡大が続く中、旅行業界や飲食業界は様々な対策を練られています。その中でも特に打撃が大きいのは「タクシー業界」です。

今回は、コロナ対策として日本交通タクシーが導入された新型飛沫防止シールドについて、詳しく解説をしていきます。ここまで徹底している日本交通のタクシーは、かなり安全性が高いのではないでしょうか?

セパレートカーテンを付けていたけれど、どんな問題があったのか?

今国内に走っているタクシーの殆どは、セパレートカーテンと呼ばれる、透明のビニールカーテンで、車両前方と後方を仕切っています。このことにより、ウイルスの飛沫感染を防ぐ狙いです。もちろん、日本交通も同様のカーテンを導入していましたが、以下の様な問題が発生していたのです。

・タクシー前方の状況が見えにくい

・運転手の声が聞こえにくい

ビニールのカーテンで覆うので、いくら透明度が高い素材でも限界はありますし、遮音性も上昇してしまうのが普通です。

新型飛沫防止シールドを導入することでさらに感染防止に効果的になった!

そこで、今回日本交通タクシーが新たに導入したのは、三和交通株式会社が開発した「防犯衛生シールド」です。カーテンからプラスチックのシールドになる事で、音も届きやすくなったり、透明度も高まります。また、ウイルスが付着してもそれ以上拡散しない特殊素材なので、安心です。

タクシー専用に開発されているため、サイズもピッタリで、タクシー内での時間をより快適に過ごすことが可能です。このシールドを2021年1月より随時1,600台もの自社タクシーに取り付けをしていくのです。これで、安心してタクシーにも乗ることが出来ます。

高効率空気清浄機も同時に取り付けられる

さらに日本交通は「高効率空気清浄機」も同時に車内に取り付けています。こちらは株式会社デンソーが開発したシステムでなんと、都内病院の新型コロナウイルス患者搬送用車両等でも、利用実績がある製品です。

微粒子(0.3μm)を99%以上回収できるフィルタを採用しているため、まさに病院並みの空気清浄を可能にしているのです。ここまで、コロナウイルス除去対策に乗り出している日本交通は、かなり好感が持てるのではないでしょうか?

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、素敵な愛車ドライブを楽しんでいこう!

というわけで、今回は大手のタクシー会社、日本交通タクシーグループが、自社のタクシー1,600台余りに取り付けを開始している新型飛沫防止シールドについて、詳しく解説してきました。タクシー業界は、旅行や飲食業界が低迷すれば、間違いなく打撃を受けてしまう業界です。

こういった取り組みで、一人でも多くのお客様に満足をしてもらおうと頑張られています。もしあなたが、愛車でドライブに行かれるのであれば、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使った愛車でいかれてはいかがでしょうか?簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、大変きれいなのガラスコーティングを手に入れることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を行える

・未経験者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラのない本格的なコーティングを実装できる

・専門の業者に頼むと10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車のコーティングはこの商品で行っていますが、本当にきれいに仕上がるので大変気に入っています。あなたもこの商品を使って、快適なドライブを楽しんでみましょう。

運転免許証のうっかり失効に注意!コロナ禍で増えている?前のページ

北海道で水素エネルギーでの街づくりを計画中!内容を解説します!次のページ

関連記事

  1. 記事

    フロントガラスにカメレオンフィルムを貼るのはアリ?カメレオンフィルムについて解説!

    ここ最近ではカメレオンフィルムをフロントガラスに貼っている車をよく見…

  2. 記事

    「次世代ミディアム車」の正体は名車か、迷車か?トヨタ『オーパ』について解説します!

     皆さんオーパという車をご存じでしょうか。 オーパはトヨタ自…

  3. 記事

    【まさに近未来!】すぐそこまで来ているトヨタが開発しているe-Paletteとは?

    トヨタが発表しているe-Paletteはまさに近未来のテクノ…

  4. 記事

    どうして愛知県の高校生は卒業するまで免許が持てないのか?徹底調査してみた!

    愛知県は、日本の4大都市にも挙げられる名古屋を有する、非常に人口密度…

  5. 記事

    2020年秋冬新モデル!ECLIPSEのカーナビの性能を徹底紹介!

    ECLIPSE(イクリプス)で2020年の新モデル「R series…

  6. デザイナーB

    小型電気自動車「パーソナルモビリティ」の実証実験ツアーを福岡で開催!

    「パーソナルモビリティ」という小型電気自動車を知っていますか…

新着記事の一覧

  1. [2021]車中泊におすすめな燃費の良い車種をご紹介!
  2. 【2021年最新版】車中泊におすすめ車種をご紹介!
  3. 【2021】おすすめしたい車中泊に便利な電気毛布をご紹介!
  4. 車中泊で快適に過ごせる最新断熱マットやシートをご紹介 !
  5. トヨタが2022年に超小型「シーポッド」を限定販売!シーポッ…
  1. 記事

    後ろが見づらいな!おすすめのバックミラーを紹介
  2. 記事

    重厚感あふれる日産 テラノにはどんな特徴があるのか?人気だった秘密を徹底解説!
  3. 未分類

    ボディ用コーティング剤とホイール専用コーティング剤の違いを解説!
  4. 記事

    自動車の水温計が100℃を超えた時の対処法を詳しく紹介
  5. 記事

    2020年!フォルクスワーゲンで一番売れた車は?
PAGE TOP