【日産車の革命】ノートオーラが発売される2021年詳細を徹底解説

   
 

「日産ノートオーラについて詳しく知りたい。」

「日産ノートについて教えて。」

「SNSに見るノートオーラの様子が気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、日産ノートオーラについて解説します。

1. 日産ノートオーラについて

1−1 日産ノートオーラについて

日産のノートオーラが2021年登場します!

これにはちょっとしたストーリーがありまして、本来なら3月の登場だったものが兼ねてからの自動車業界の慢性的な半導体不足によりこのノートオーラの発表が延期になったこと(発売はさらに遅れ夏頃の予定です)がこれにも影響を与えていました。

それではノートオーラの概要と性能について以下の通り紹介します。

  • 高級イメージで販売
  • E13型ノートから派生する上級車種
  • 前後バンパー、フェンダーには専用エクステリアパーツ
  • 全幅は3ナンバーサイズまで拡大
  • パワートレイン部にも上位システムが搭載
  • フロントモーターの最高出力は100kw(136PS)
  • 月間販売目標は2000台
  • 全車e-POWER
  • Sグレード 202万9500円
  • Fグレード 205万4800円
  • Xグレード 218万6800円
  • 電動化とともにプレミアム化も推進
  • ノート8年ぶりフルモデルチェンジ

1−2 日産ノートとは

日産自動車が製造販売するノートNOTE)は、ハッチバックタイプの乗用車でミニバンに分類されます。

マーチなどに採用されたBプラットフォームをベースに開発され、初代は1.5Lエンジンのみでした、他社と比較しても同じグレードでは低価格として販売されていました。

初代 E11型(2005年 – 2012年)

販売期間2005年-
製造国 日本
ボディタイプ5ドア ハッチバック
駆動方式FF/4WD
日産・ノート(初代)E11/NE11型
販売期間2005年1月20日-2012年9月2日
(日本)
乗車定員5人
ボディタイプ5ドア ハッチバック
エンジンHR15DE型 1.5L 直4 DOHC
HR16DE型 1.6L 直4 DOHC
駆動方式FF/4WD
最高出力80kW(109PS)/6,000rpm
最大トルクHR15DE型
148N·m(15.1kgf·m)
/4,400rpm
HR16DE型
152N·m(15.5kgf·m)
/4,400rpm
変速機CVT/4速AT/5速MT
サスペンション前:ストラット式
後:トーションビーム式
全長3,990mm(前期型)
4,020mm(後期型)
全幅1,690mm
全高1,535/1,545mm
ホイールベース2,600mm
車両重量1,070 – 1,170kg
プラットフォームBプラットフォーム

2. SNSに見るノートオーラの様子

動画やSNSでアップされているノートオーラについて紹介します、のぞいてみましょう!

3. CarZoot社商品紹介: ウォータースポットイオンデポジット除去剤

洗車した後をほっておくと、水滴が乾燥してうろこ状の水アカになってしまった!ということはありませんか?

この水アカといわれるウォータースポット、意外としつこくてなかなか落とすのも簡単ではありません。そこでCarZoot社製 ウォータースポットイオンデポジット除去剤でを紹介しましょう!

市販の洗剤と比較していただくと一目瞭然で水アカの除去力を実感してください。

実はプロが実際のお店でも使用しているほどの信頼の逸品です。

また、ノーコンパウンドなので愛車を傷つけることなくそしてコーティング剤を剥がすことなくウォータースポットを除去してくれます

使い方は以下の要領でとても簡単。

★2剤式とタオルとスポンジで拭き取るだけ。

★写真付きマニュアルが付属で初心者の方にでも簡単に施工できます。

★それでも不安な方はお問い合わせください!専門スタッフがご説明いたします。

ユーザー評価も星3.5と高評価を受けているこの製品はAmazonで12,480円で好評販売中です。CarZoot社のウォータースポットイオンデポジット除去剤

お見逃しなく!

4. まとめ「【日産車の革命】ノートオーラが発売される2021年詳細を徹底解説」

今回は、日産ノートオーラについてご紹介しました。

・日産ノートオーラについて

・SNS見るノートオーラの様子

・CarZoot社商品紹介: ウォータースポットイオンデポジット除去剤

今後、日産ノートオーラについて知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【車の未来】新ドラレコアプリで注意喚起する2021年について解説前のページ

【愛車を永遠に】伊藤かずえのシーマをレストア開始の2021年次のページ

関連記事

  1. 記事

    【オススメカーグッズ】リロ・アンド・スティッチのファンは要チェック!

    皆さんはリロ・アンド・スティッチはお好きでしょうか?可愛らしいデザイ…

  2. 記事

    【2020年】人気のあった普通車3選を厳選! 

    2020年もあと少しで終わりです。皆さんにとってこの1年どのような…

  3. 記事

    山梨県には釣りスポットが多数!家族で車でアクセス!

    山梨県には釣りスポットが複数あるので、家族で出かけると楽しむことがで…

  4. 記事

    気になる女性のテンションが下がる、ドライブ中の男性のダサい仕草とは?

    男性であれば女性にモテたいと思いますよね?ドライブデ…

  5. 記事

    ドライブで行きたい!石川県には日本三大パワースポットの1つがある!

    日々の仕事のストレスや暗いニュースで気持ちがネガティ…

  6. 記事

    自動車事故が背景にある自賠責保険の引き下げ

    あらゆる自動車の保有者に加入が義務付けられている自動車損害賠償責任保…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【楽天グッズを愛車に!】2021年車内で使えるおすすめを徹底解説
  2. 記事

    宮城県で採れる山菜は何?山菜採りの注意点についてもご紹介!
  3. 記事

    人気の4WSシステムとはどんなシステムなのか?メリットとデメリットも解説!
  4. 記事

    新潟県から引っ越したい人必見!おすすめのレンタカーショップを4選紹介!
  5. 記事

    阿佐海岸鉄道DMVを導入!?東京オリンピック前までに運行開始!!
PAGE TOP