【奈良・平城宮で実施】MRや低速EVを使ったコロナ時代の観光体験の実証実験を開始へ

   
 

コロナの蔓延により、観光する機会がめっきり減ったと落ち込んでいる方も多いでしょう。GO TOもありますが、コロナが広まっている状態で旅行するのはリスクと言わざるを得ません。

そんな時代に合わせたかのように、MRや低速EVを使ったコロナ時代の観光体験の実証実験が開催されることに。奈良・平城宮で実施するとのことです。果たして、どのような観光体験になるのでしょうか?

MRや低速EVを使ったコロナ時代の観光体験を徹底調査!

実証実験の内容や、開催場所の平城宮跡歴史公園について詳しく解説します。

実証実験の概要をご紹介

  • 日本電気(NEC)
  • 凸版印刷
  • マクニカ
  • コトバデザイン

以上の4社が協力し、ローカル5GやMR (複合現実)を活用した観光体験の実証実験を2月26日から3月1日まで奈良県の平城宮跡歴史公園にて実施しています。

新型コロナウイルスの感染拡大防止を図りながら集客力向上を目指す目的で実施されます。うまくいけば、何も現地に行かなくても観光体験ができるわけです。屋外の観光資源とICTの融合による新たな観光体験が確立されれば、今後の観光が変化するきっかけになるかも知れません。

今回の実証実験では、ローカル5Gを活用します。大容量のデータをやり取りで切るため、より鮮明な画像を被験者に観てもらうことも可能。

さらに自走運転システムを搭載した8人乗り低速EVカーも活用されます。さらに解説のためのAI自然会話も活用されることに。

平城宮跡歴史公園内の屋外の「復原遣唐使船」では、ダンサーのパフォーマンスにMRグラスに表示させたCG演出効果が組み合わせられます。舞台風の歴史体験ができるようになるため、うまく行けば新たな平城宮跡歴史公園のウリになるでしょう。

自動運転低速EVカートは、平城宮跡歴史公園の交通ターミナルを約5分間で周回します。手を車両から外に出したり、マスクを外して乗車した場合は車内映像をも音にAIが注意アナウンスする事も計画されているそう。すでに実用化一歩手前、と言っても過言ではありません。

実証実験開催場所の平城宮跡歴史公園とは?

開園したのは、2018年3月24日になります。総面積132ヘクタールの平城宮跡に作られたものであり、最大の見所は雀門南側に伸びる奈良時代のメインストリート・朱雀大路でしょう。朱雀門ひろばも再現されており、歴史を感じられることは間違いありません。

朱雀門ひろばの西側には、レストランやカフェなどの憩いの場もあります。復原遣唐使船に乗り込める「天平うまし館」も人気が高い施設の一つ。

現在は新型コロナウイルスが全国的にも広がっており、観光は難しいです。ワクチンが広まり、安全性が高くなってきたら、是非訪れてみてはいかがでしょうか?もちろんMRや低速EVを使ったコロナ時代の観光体験の実証実験が上手くいけば、一風変わった観光体験もできるようになるでしょう。

ガラスコーティングが効率的に行えるアイテムをご紹介!

クルマのボディのコーティングをするときですが、塗りムラができませんか?特に凹凸がある部分は、ムラが出来やすいので注意しなければなりません。見た目も悪くなるかも知れないのです。

そこでコーティングのムラを抑えるためにもおすすめしたいのが、「【CarZootプロ仕様】 ガラスコーティング コーティング剤 塗布用 スポンジ 4個セット (4個セット) 」です。コーティング用のスポンジであり、ボディの凹凸などにもしっかりとコーティング剤を塗布できる逸品です。

今回ご紹介しているのはスポンジ4個セットになりますが、8個セットもあれば、12個セットもあります。コーティング頻度が高い方は、12個セットを購入してはいかがでしょうか?無料配送対応(Amazon)である点も魅力の一つです。

建機にも5G!日立建機などが5Gを使用して3種類の建機を遠隔操作する実証実験を開始へ前のページ

宅配は個人事業主でも出来るの?手続きや免許について徹底解説します!次のページ

関連記事

  1. 記事

    舞鶴若狭道で福知山ICから綾部IC が4車線化完了!

    わたしたちは自動車を日々運転して生活しています。自動車さえ購入すれば…

  2. 記事

    スイフトスポーツは走行性能が高い!快適に車を使いたい方におすすめ!

    スイフトスポーツは、走行性能が非常に高くなっています。快適に車を使い…

  3. 記事

    京都府山科区に住んでいる人が利用しやすい安い月極駐車場を紹介!

    京都府山科区にある月極駐車場について知りたい方に必見の記事に…

  4. 記事

    カーライフを楽しもう!新潟県でトレッキングやハイキング

    自宅で過ごす時間が増える一方、外出する時は人と接する距離に気を付けな…

  5. 記事

    BMWの新型EVクーペのi4の最終デザインが見えてきた!スペックも明らかに!

    BMWの新型EVクーペの情報が入ってきました。最終デザインと思われる…

  6. 記事

    茨城県にはオリジナルフードやドリンクを楽しめるカフェがオープン!2021年最新の店舗をチェック!

    茨城県には、オリジナルフードやドリンクを楽しめるカフェがオープンして…

新着記事の一覧

  1. 佐藤琢磨が挑んだ「2021年インディカー・シリーズ」開幕戦!…
  2. ドバイで無人タクシーを導入!米の自動運転開発会社と契約へ
  3. 北陸電力が発表した「環境・エコカー割」とは?エコカーの種類も…
  4. 畑中慎吾選手がエヴァンゲリオンレーシングのドライバー!D1 …
  5. 3月の中国新車販売を確認!トヨタは6割増でホンダは2倍強
  1. 記事

    オートバックスって何店舗あるの?歴史、海外展開まで紹介!
  2. 記事

    ポルシェタイカンから派生したEVクロスオーバーがプロトタイプから市販へ
  3. 記事

    【デザインがカッコいい!】2020年度におすすめアウディの車種をご紹介
  4. 記事

    滋賀県では2020年に車メーカーと市との提携など様々なニュースあり!2020年の…
  5. 記事

    【長寿寺は抑えておきたい!】滋賀にある鬼滅の刃スポットをご紹介!
PAGE TOP