【地域別に徹底解説!】スノータイヤからノーマルタイヤに変えるタイミングとは?

   
 

冬真っ只中のときは考えませんが、そろそろ春らしくなってくると、ノーマルタイヤへの変更を考え始めることでしょう。いつから変えたら良いのか全くわからない、という方も居るかも知れません。

今回は、地域別にスノータイヤからノーマルタイヤに変えるタイミングを教えします。

地域別にご紹介!スノータイヤからノーマルタイヤに代えるタイミング

スノータイヤからノーマルタイヤに変えるタイミングは、最低気温が重要とされています。雪の有無というよりは、気温が大きく関わり、最低気温が7度を超えるようになったら交換時期とされているのです(7度を下回るとスノータイヤのほうが性能が高くなり、7度を上回るとノーマルタイヤのほうが性能が高くなるとされる)。したがって、最低気温が7度を超えてくるのは地域によって大きな差があります。

ここでは、北海道・東北・関東・北陸・山陰の5つの地域ごとにスノータイヤからノーマルタイヤに変えるタイミングをお教えします。ぜひじっくり読んでみてください。

北海道のタイミング

4月後半が目安になります。もちろん北海道は広いので、地域によっては5月に入ってから履き続けてもOKです。しかし札幌や函館など、比較的都会で北海道の中では温暖とされる地域については4月の終わり頃から雪がふらなくなり最低気温も7度を下回りにくくなるので、そのあたりが交換タイミングとなります。

東北のタイミング

東北も北海道とほぼ同じで、4月中旬から下旬にかけてがノーマルタイヤへの変更のタイミングとなります。ただ標高が高い地域雪深い地域については、5月以降でも寒く雪が残るケースも珍しくありません。よって状況に合わせてタイミングを図ってください。

仙台など、太平洋側で東北の中では比較的温暖な地域であれば、ノーマルタイヤへの変更のタイミングは少し早めでもOkです。

関東のタイミング

関東は3月下旬程度が目安の一つとされています。

もちろん栃木や群馬の山沿いであると、4月でも雪が降るケースがありますが、南関東は温暖な地域であり雪もほとんど降らないので早めの交換で問題ありません。

北陸のタイミング

4月の頭くらいが交換のタイミングとされています。北陸は富山など雪部会地域もありますが、金沢などは比較的温暖で雪もそれほど積もりません

山陰のタイミング

鳥取島根は、それなりに雪が積もるので、4月の初旬くらいまではスノータイヤの出番となるでしょう。したがって4月の上旬~中旬がノーマルタイヤの交換のタイミングとなります。

スタッドレスタイヤを1年中履きっぱなしは駄目?

中には、ノーマルタイヤとスタッドレスタイヤの交換が面倒、という方も居ると思います。そこで気になるのが、スタッドレスタイヤを1年中履き続けたらダメなのか、という部分。

結論から言うと、ダメです。

そもそもスタッドレスタイヤはノーマルタイヤに比べてゴムが柔らかく、走行に問題が生じやすいのです。ハイドロプレーニング現象と呼ばれるタイヤが水の上に浮き上がる状態にもなりやすいため、時期が来たら必ず交換してください。

フロントガラスの厄介な氷がみるみる溶ける!おすすめ解氷スプレー!

スタッドレスタイヤを履いている時期で困るのが、フロントガラスの凍結でしょう。凍ったままであると、もちろん前が見えないので走行できません。溶けるまで待っているのも時間がもったいないでしょう。

そこで使ってほしいのが解氷スプレーです。吹きかけるだけで氷がみるみる溶けるので極めて便利です。特にCarZootの「【CarZootプロ仕様】 解氷 スプレー フロントガラス 凍結 凍結防止 車 雪対策 解氷剤 雪」がすばらしく、マイナス50度まで対応してくれます。

寒い地域にお住まいの方であれば、解氷スプレーはなくてはならないもの。ぜひ高性能スプレーの利用を検討してみませんか?

名古屋走りは昔の話!?名古屋が交通事故死亡者ワーストを返上!その理由とは?前のページ

【驚愕デビューへ】テスラの約260万円新型EVモデルの実態とは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    沖縄でハイキングやトレッキングを楽しむなら?自動車で行けるスポット5選!

    2020年は新型コロナウイルスに世界中が大騒ぎ。日本でも外出は自粛す…

  2. 記事

    自粛期間に読み漁ろう!漫画「赤いペガサス」のあらすじと魅力を紹介!

    自粛期間で、何もやることがなくなったということも安心してください!…

  3. 記事

    栃木県で車の除菌やクリーニングを行っている業者でおすすめのところはどこだ?

    栃木県で車内クリーニングを考えている方に朗報です。非常に高品質なクリ…

  4. 記事

    岐阜県でおすすめの貸し切りバスを紹介!色々なところみんなで周ろう!

    何人かで旅行を計画した時や、サークルや学校関係の人たちが大人数でどこ…

  5. 記事

    ドッグランを探していた人必見!石川県で知っておくべき3か所ご紹介!

    愛犬を楽しませてあげたい!と思った時にドッグランを思い浮かべ…

  6. 記事

    大型ブロアー車は特殊火災の際に大活躍の消防車!

    事故の発生原因、それは様々です。木などの自然の物が燃え広がるケースも…

新着記事の一覧

  1. 【2021年版】非常時のために常備したい寝袋のおすすめランキ…
  2. 【豊田合成】 宮城県に内装部品の生産工場を新設 2022年夏…
  3. HONDAシビック 次期型「ハッチバック」の気になる展望
  4. 【知っておこう】フランスでの自動車保険について日本のそれとは…
  5. ロシア版:モスクワで駐車場をレンタルするには、いくらかかるの…
  1. 記事

    福岡県で輸入車の展示台数が多いお店!
  2. 記事

    関西と中国地方で使える!私も使いたい!!かわいいご当地ナンバープレートをご紹介!…
  3. 記事

    トヨタがヤリスラリーカーをオーストラリアで発表!その詳細に迫ってみた!
  4. 記事

    車のシートヒーターは後から付けることが出来るのか?後付けできるメーカーを一挙大公…
  5. 記事

    ZMPが販売を開始する予定の首都高全線のデータが話題に!内容とは?
PAGE TOP