【動画あり】人気自動車YouTuberがトヨタGRヤリスをラリー仕様にカスタム!

   
 

最近では様々なYouTuberも登場しており、中には車のカスタムを行っている人も。かなり参考になる情報が得られることもあるため、あながち馬鹿にできません。

今回は、人気自動車YouTuberがトヨタGRヤリスをラリー仕様にカスタムした件について詳しく解説します。一体どのようなカスタムを行ったのでしょうか?動画もあるので一緒に確認してください。

動画もチェック!トヨタGRヤリスをラリー仕様にカスタムをチェック!

人気自動車YouTuberがトヨタGRヤリスをラリー仕様にカスタムの内容について明らかにします。そもそもなぜ彼はラリー仕様にカスタムしたのでしょうか?

そもそもGRヤリスとは?

今回のカスタムに利用された車は、トヨタのGRヤリスです。

GRヤリスはトヨタとTMR(トミ・マキネン・レーシング)が共同で開発した車です。その開発目的は、WRC(世界ラリー選手権)に学び、WRCで勝つためです。スポーツカーシリーズであるGRのオリジナルモデルでもあります。

GR ヤリスはスポーツ4WDプラットフォームを採用しており、バランス重視の高剛性ボディを実現しています。さらに前後のサスペンションジオメトリを最適化しており、スポーツ4WDシステムの「GR-FOUR」と組み合わせている点にも注目。まさに高次元の動的性能が追求されているスポーツ車なのです!

そこで気になるのが、なぜそれだけこだわって作られた車をカスタムしたのか、という部分でしょう。

なぜYouTuberはラリー仕様にカスタムしたのか?

実は今回GR ヤリスをカスタムした人気YouTuberはゲームのセガラリーの大ファンなのです。子供の頃に体験した『セガラリーチャンピオンシップ』(セガラリー)が忘れられず、特にセリカGT FOURが大好きだったとのこと。

そこで彼は、1990年代のWRCで活躍したカストロールカラーのセリカGT FOURの再来を目指すことを決意!GR ヤリスに手を加えることになります。GR ヤリスの車体には緑と赤のデカールを実施しており、スキャンしたデータを元にビニールラッピングで製作したとのこと!再現性も素晴らしいです。

ナンバープレートにもこだわりがあり、彼のYouTuber名である「Shmee150」をもじった「SHI8 MEE」にしています。

そもそもGRヤリスはヤリスと何が違う?

今回カスタムに利用されたGR ヤリスですが、普通のヤリスはどのような違いがあるのかも気になるところでしょう。

大きな違いとしてあげられるのが、まず目的が異なります。ヤリスは普通車であり、GR ヤリスはスポーツ車であるためパワートレインに手が加えられています。ヤリスのエンジンは直列3気筒1.5リッターダイナミックフォースエンジンが採用されています。一方でGRに関しては1.6リッターターボエンジンが採用されています。GRに関しては、より走りをパワフルにさせるため、ターボが利用されているわけです、また駆動方式が4WDであるところも見逃せません。

ボディサイズも若干異なります。

ヤリスは全長3940mm×全幅1695mm×全高1500mmであり、GRは全長3995mm×全幅1805mm×全高1455mmです。

ヘッドライトの嫌な黄ばみはどうしてますか?CarZootのクリーナーで綺麗にしましょう!

ヘッドライトの黄ばみにお悩みではありませんか?くすみにお悩みではありませんか?

ヘッドライトの黄ばみやくすみですが、そのままにしている方も多いでしょう。しかしもちろんキレイにしたほうがライトの性能が良くなることも事実。でも洗車した程度ではなかなかきれいになりません。

そこで活用してほしいのが専用アイテムです。「CarZoot ヘッドライト 黄ばみ くすみ 黄ばみ取り カバー 車 ライト くすみ 汚れ」というアイテムが販売されており、実際に多くの方が利用して効果を得ています。特に注目なのがコーティング剤が含まれているところであり、透明感を持続させてくれる効果まで期待できます。

メンテナンスアイテムの一つに加えてみてはいかがでしょうか?

日野自動車の北米工場がエンジントラブル発生で生産停止!その原因とは?前のページ

タイヤづくりが変わる!?ブリジストンなどが「パラゴムノキ」の高精度病害診断技術を開発!天然ゴム供給が変わる!次のページ

関連記事

  1. デザイナーB

    ハロウィンにオススメ!車系コスプレを家族で楽しんじゃおう!

    もうすぐハロウィンがやってきますが車系コスプレってご存知ですか。今年…

  2. 記事

    【2021年版】宮城県は伝統工芸がたくさん!おすすめ体験スポットをご紹介

    2021年もまだまだコロナウィルスの影響で外出自粛が続いていますが、…

  3. デザイナーB

    【警察官・消防官・交通の仕事に就くには】四国でおすすめの専門学校をご紹介 !

    今回は、警察官・消防官・交通の仕事を目指すことができる専門学校をご紹…

  4. 記事

    関西の南国!和歌山県で2021年にはここに行こう!トレンドになりそうな道の駅!

    関西地方でも、南部に位置する和歌山県。太平洋の暖流がそばに流れ、暖か…

  5. 記事

    プジョーが量産燃料電池自動車を開発!ベース車はトヨタにも共有【2021年欧州発売】

    環境問題の観点から、燃料電池自動車に興味を持っている人も多いのではな…

  6. 記事

    神奈川県の大型自動車メーカー4社が工場クロスチェックを開始!メリットなどを解説!

    神奈川県には大型トラック・バスを作る大手メーカーが4社あります。その…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    塗装用ブースがある塗装業者にお任せしたいなら!?広島県で車のボディカラーを変えた…
  2. 記事

    岡山で免許取るならココがいい!3校を厳選して紹介!
  3. 記事

    絶滅危惧車!ルノー・アヴァンタイムの中古車はある?
  4. 記事

    オービスの前にはなぜ看板がある?オービス看板設置の理由を徹底解説!
  5. 記事

    納車は2021年5月中旬!MINI クロスオーバー Buckingham(クロス…
PAGE TOP