【今後の自動車整備士はどうなる?】日本工学院が自分発見ツアーを開催 

   
 

自動車整備士は、高度な自動車整備の知識と技術を持ち、自動車の安全で快適な走行を実現するスペシャリストです。日本の自動車業界を支えてきた職業のひとつだといえるでしょう。

今回は国内の整備士を多数輩出してきた日本工学院八王子専門学校の「ミライの自分発見ツアー」のご紹介と、整備士という職業について解説していきたいと思います。

日本工学院八王子校がミライの自分発見ツアーを開催

片柳学園(千葉茂理事長)日本工学院八王子専門学校(千葉茂校長)は、産学連携特別見学説明会「ミライの自分発見ツアー」を4日にわたり開催した。

学生が卒業後に就職する企業の普段の姿を直接見学し、整備士として自分の未来像や本当に進みたい進路を考えるきっかけをつくるのが目的だ。

期間中は、同校キャンパスの近隣地域で15社が同ツアーに協力した。

自動車整備士とは?どうやってなるの?

自動車整備士は国家資格であり、一定の受験資格を満たしたうえで、技能検定試験にパスする必要があります。

国家試験は一定の要件(実務経験や自動車整備士養成校卒業など)を満たした受験資格者に対し、学科試験(一級の場合は筆記および口述)と実技試験が実施され、合格すれば、自動車整備士に認定されます。

なお、養成校を卒業すると実技試験が免除されるため、学科試験に合格するだけで免許が取得できます。自動車整備士の資格は一級、二級、三級、特殊の4種類があり、それぞれの級のなかでも扱える車種などによって、資格の種類が分かれています。

自動車整備士の現状や今後は?

ここでは、自動車整備士の現状や今後について解説していきます。

日本の自動車整備士の現状

日本は全国的に少子高齢化に伴い、自動車整備士が不足しているのが現状です。
日本自動車整備振興会連合会が公表した平成26年「自動車整備白書」によれば、全国約9万件の整備工場の中で、約50%は人手不足と答えています。

自動車整備士の今後は?

自動運転や安全装置が普及するに伴い、自動車事故や傷やへこみなどの故障は減ると予想され、さらに、ハイブリッドカーや電気自動車の登場により、従来の整備士の仕事は機械に代行されるため、電気自動車の整備に対応できない自動車整備業は縮小するでしょう。

その一方で、コンピュータの最新技術を身につけた自動車整備士の需要は急速に高まると予想されます。最新の高い技術力を身に付けた自動車整備士は今後のニーズが確実に高まるといえます。

つまり、これからの時代は、IT技術の点検や整備に柔軟に対応できる整備士が必要なのです。

自動車整備士不足によりグローバル化が急速に進む

人口の減少に伴って、働き方が多様化して行っています。自動車整備士に限らず、さまざまな業界で外国人の積極受入をする企業が急増しています。

人口減少で日本全体で働く人が少ないという状態ですが、その中でも群を抜き、自動車整備士不足は深刻です。

以前は、外国人の方を積極的には受け入れなかった自動車整備業を営む企業も、ここ数年で、発展途上国の出身の方などを雇入れる企業がかなり増え、今後も自動車整備士のグローバル化が進むとみられています。

CarZoot社製品のご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: seat-cushion-1099624_640-2.jpg

この記事を読んでいる人の中には、レーザーシートのクルマに乗られている人も多いのでないかと思います。

そこで、今回はレザーシート愛用者必見のCarZoot社製 レザークリーナーのご紹介をします。

この製品はプロが認める信頼性の高い製品で、実際の店舗でも使われているプロ仕様のレザークリーナーです。

汚れを落とすパワーの強さはもちろんですが、美発泡成分で革製品にダメージを与えることなく汚れを除去。使用後もべたつき感はありませんし、嫌な匂いもないので、車内で使っても問題なく仕上がります。

Amazonでは2,380円というお手頃な価格で販売中です。
ぜひ、一度お試しください。

【JAFの魅力とは?】JAF栃木がロードサービストレーニングエリアを新設前のページ

【なぜトヨタグループに?】全国で航空業界従業員の出向を受け入れ次のページ

関連記事

  1. 記事

    4つの悪夢が織り成すオムニバス・ホラー映画【デビルゾーン】

    コロナウイルス蔓延に伴い日本国内でも緊急事態宣言が出されました。自粛…

  2. デザイナーB

    丸紅が日本にも取り入れようとしているタイヤ摩耗計測技術とは一体どんな技術なのか?

    自動車の安全を確保するために、日頃からチェックしておきたいのがタイヤ…

  3. 記事

    意外と知られていないアバウトなガソリンの計り方

    ドライバーが給油のタイミングを見ているスピードメーター。ガソリンの残…

  4. 記事

    2021年版!交通安全のルールを伝える全国の交通安全運動【宮城県編】

    4月6日から15日までの10日間に「春の全国交通安全運動」が実施され…

  5. 記事

    青森県には自然を堪能できる魅力的なテニスコートあり!車で行けるテニスコートを紹介!

    青森県には、魅力的なテニスコートがあります。自然の中で、テニスを楽し…

  6. 記事

    【それは危険です】車のサイドミラーが見にくい雨の日対策を一挙紹介

    「雨の日のサイドミラーが見づらくて困る!」「サイドミラーに加工したい…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    学校教育を支える公益財団法人日本自動車教育振興財団について紹介!
  2. 記事

    おすすめのアルミモールクリーナーの選び方は?白サビや白シミを取り除く方法!
  3. 記事

    【ミッフィーカーグッズ】オススメを厳選して紹介2021
  4. 記事

    【その運転は疲れる?】ドライブ中に疲れに繋がる行動を紹介
  5. 記事

    ダムド初の公式ファン感謝祭が開催!ダイハツ『タフト』用の新作エアロキット「Lit…
PAGE TOP