【中国・四国限定】サントリー烏龍茶 なかよしカープボトルが新発売!中身も進化してドライブの爽快感も向上!?

   
 

サントリー食品インターナショナル株式会社は、中国・四国エリア限定で、『サントリー烏龍茶 なかよしカープボトル』を発売します。広島東洋カープの現役11選手がサントリーのボトルラベルに登場!普段見せない笑顔や、ファン悶絶の組合わせでラベリングされた烏龍茶は一見の価値ありです。

サントリー烏龍茶について

1981年に缶入り烏龍茶として発売されてから、ロングセラー商品として全国で愛飲されている人気商品です。

2017年~現在まで広島東洋カープとコラボ

2017年にサントリー烏龍茶を愛飲している、広島東洋カープの菊池涼介選手や、引退された新井貴浩選手に、商品のラベルやTVCMへの出演を皮切りに、2019年には歴代10選手の名言を記した数量限定ボトルを販売しています。

2020年には広島東洋カープの現役10選手の名言を記した数量限定ボトルを販売して非常に好評でした。5年目となる今年はどの選手が、どのような形で出演しているのでしょうか。

人気選手同士のコラボラベル

2021年のコンセプトとして、『なかよし』が採用されています。ファンの間では有名な選手同士の『なかよし』な表情や、実はこの選手同士が!?と意外な『なかよし』がラベルに再現されています。

気になるラベルはこちらを参照ください。

スライリー&松山竜平『マスコット系なかよし』

屈託のない笑顔の松山選手とスライリーがコラボしたボトルです。ふたりとも広島東洋カープを代表するマスコットとも呼べる存在であり、どちらがマスコットとしてふさわしいかではなく、どちらもマスコットとして仲良くラベリングされています。

長野久義&上本崇司『実はなかよし』

漢気あふれる長野選手と、ムードメーカーの上本選手がコラボしたボトルです。二人ともタイプが全く異なる選手ですが、対照的だからこそ気を許せる面もあるのでしょうか。実はなかよしボトルとして紹介されています。

西川龍馬&野間峻祥&鈴木誠也『ナンダカンダなかよし』

広島東洋カープ大洲寮時代から、同じ釜の飯を食った仲間としてともに成長してきた3選手がコラボしたボトルです。出身・年齢が違っても腐れ縁でしょうか。ナンダカンダなかよしな3人を見ると微笑ましいです。

一岡竜司&大瀬良大地&今村猛『カピバラ的なかよし』

愛らしい笑顔がまさしく『カピバラ』のような3選手がコラボしたボトルです。ひとくくりにカピバラでまとめられるのは少し雑な気もしますが、これも愛情表現でしょうか。ドライブ中にも癒やしをもたらしてくれること間違いなしです。

森下暢仁&遠藤淳志『期待のなかよし』

広島東洋カープの未来を支えていくことが間違いない2選手のコラボボトルです。どこか幼さが残るものの、勝負所では頼りになる若手コンビの今後に期待です。

なかよしボトルは中国・四国限定!味わいも通常とは異なる

なかよしボトルは中国・四国限定商品です。2021年5月から当該地域にて販売が開始されます。コロナ禍につき、往来が難しいタイミングではありますが、近隣にお住まいの方はぜひ手を伸ばしてみてください。

また、何と言ってもその味わいが通常のサントリー烏龍茶とは異なるという点もポイントです。烏龍茶ならではのキレ、焙煎香を高めながらも、飲み続けても渋みが残らないすっきりとした味わいへリニューアルされています。

ドライブ中に少し眠気を感じたときでも口に含んでスッキリ感を味わうことで眠気が飛んでいくことがありますので、なかよしボトルとリニューアルされた味には注目したいところです。

ヘッドライトの黄ばみには

経年劣化によりヘッドライトの無色透明樹脂部分が黄ばみやくすみを帯びてきます。せっかく洗車してボディがピカピカになったにも関わらず、ヘッドライトの黄ばみによって気分が台無しということも少なくありません。

そこでご紹介したいのがCarZoot社のHeadLightRestorationです。

この商品を使うことで、ヘッドライトの黄ばみやくすみを簡単に除去することが可能です。また、汚れにくくするためのコーティング剤がセットで同梱されていますので、いつまでも綺麗なヘッドライトを保つことができます。

品質にも拘りがあり、国内での研究開発だけでなく製造工程まで一貫したジャパンクオリティとなっています。プロが実店舗で使用している商品ですので、実力は折り紙付きです。

CarZoot社 HeadLightRestoration

2021年後半開業の「東京エディション銀座」とはどんなホテル?周辺の駐車場もご紹介!前のページ

【三重】かんぽの宿鳥羽がリニューアルオープン!鳥羽湾の風を感じながら露天風呂で体を癒やす次のページ

関連記事

  1. 記事

    ダイムラーがメルセデスベンツに社名変更!?ダイムラーの歴史に迫る!!

    「ダイムラーがメルセデスベンツになんで社名を変更したんだろう。」ニュ…

  2. デザイナーB

    【知らなかった!】2つの意味があるエンブレムのヒュンダイの変化

    「ヒュンダイのエンブレムの変化がどうなってきているのか気になる。」…

  3. 記事

    【知らなかった!】サイドミラーを交換する費用等について徹底解説!

    「壊れたサイドミラー、自分で修理できるのかな?」「サイドミラーの修理…

  4. 記事

    【長崎県】車でGo To!おすすめスポット&宿をまとめて紹介!

    「Go Toトラベルキャンペーンについて知りたい」「キャンペ…

  5. 記事

    2021年公開予定のおすすめの、車もの映画をご紹介します!

    中々外に出る機会が少ないこの時期に、趣味の映画や車について調べる機会…

  6. 記事

    ドライブスルーの葬儀場を徹底紹介!どんな参列が出来るのか?

    あなたは日本に「ドライブスルータイプの葬儀場がある」ことをご存知でし…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    中央道の坐光寺PAにスマートICが誕生!一気に便利に変わる長野県の道路!
  2. 記事

    圧倒的高性能!米国製重機タイヤの泥落としが日本で発売へ!
  3. 記事

    青森県に人気急上昇のラーメン店あり!車でまわってみよう!
  4. 記事

    国交省が「国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰」を決定!2021年3月15…
  5. 記事

    日産とインクリメントPが人流データを活用したコネクテッドサービス開発 
PAGE TOP