【マーチ後継に相当】ハッチバックの日産マイクラ 2021年型が新登場。   

   
 

欧州ではハッチバックの車がかなり人気です。どこのメーカーも欧州市場向けにスポーツハッチバックを提供しています。欧州の市場で出ているハッチバックの特徴はスポーツタイプもかなりあります。

日本では不思議な感覚ですが、3ドアハッチバックは荷物の出しいれも楽ですし、価格も安いです。多くの年代から支持を受けています。今回紹介する日産のマイクラも、2021年のモデルチェンジでGT-Rの技術を採用した1.0リットルターボを設定しています。

欧州市場では圧倒的支持の日産マイクラとは?

もともとは日産のマーチの車種の海外版ですので、今でも日本では買えない車です。デザインは洗練されていてカッコいいです。いかついフロントフェイスは今のトレンドをしっかり受け継いでいて、男性ファンの心もしっかり掴んでいます。 

5代目マイクラはフランスにあるルノーのフラン工場で生産されています。エクステリアは現行マーチより、ぐっとスポーティに仕上げられていて迫力のある外観をしています。

とくにフロントマスクはマイナーチェンジ後のスカイラインや欧州ではデザイン性も受けているマツダの影響も感じます。

シャシは4代目ものをベースに改良され、新型のパッケージに合わせてエンジンや燃料タンクの搭載位置の調整などが行われている。

エンジンについてはルノー・日産・三菱アライアンスとダイムラー社が共同開発した1L 直3ターボを搭載しており、低燃費とハイパワーの両立を可能にしています。

日産 マイクラ N-Sportのスペック

全長×全幅×全高3999×1743×1455mm
ホイールベース2525mm
車両重量1200kg
エンジン直3 ターボ
排気量999cc
最高出力117ps/5250rpm
最大トルク200Nm/1750−3750rpm
トランスミッション6速MT
駆動方式FF

従来のタイプとの最大の違い

スポーツタイプのスペックを継承しつつ安全性に配慮した作りになっています。ハイビームアシスト、インテリジェントレーン介入、交通標識認識と歩行者認識機能を備えたインテリジェントエマージェンシーブレーキが含まれる高機能な安全制御装置が標準装備されています。

また最上級グレードには、困難な駐車を支援する、移動物体を検出する機能や、ドライバーに死角に入った車両などを警告する機能もあります。

フロントガラスの霜対策はコレで決まり

いかがでしたでしょうか?今回は【マーチ後継に相当】ハッチバックの日産マイクラ 2021年型が新登場。について解説いたしました。ハッチバックよりもかっこいい車種が欧州にはたくさんありますが、使い勝手の良さから多くの年代から支持を受けています。日産の今後の世界戦略に期待したところです。

さて、フロントガラスで霜で凍ってしまうなんてことは、寒い地方ではよくあることかもしれません。特に欧州は緯度が高いですからフロントガラスが曇って前が見えなくなるのは日常茶飯事です。そんな彼らも常備しているのが解氷スプレーです。そんな中でもCarzootの解氷スプレーは特におすすめです。

-50℃まで対応できる驚異の解氷力

なぜならCarzootの解氷スプレーは-50℃まで対応できるので北海道でも難なく使用できます。このスプレーは洗浄成分も配合されていますのでスプレーして拭き取っていただくだけで窓ガラスも綺麗にできるので一石二鳥です。

配送ドライバーなどの時間がない人にもおすすめです。フロントガラスの氷 霜 凍結 をあっという間に解氷してくれます。国内で研究開発を重ね、製造工程も全て国内で行っておりますので、品質にはかなりの自信があります。

プロに支持されているもう1つの理由として圧倒的な解氷スピードです。寒い地方に住んでいるならかなりおすすめです。

【ダイハツの一部工場が稼働休止】仕入先の火災で部品欠品納車に影響か  前のページ

【イギリスがガソリン車を2030年に販売禁止】HVは35年をめどにEV普及推進を発表次のページ

関連記事

  1. 記事

    青森県で車中泊できるの!?オススメスポットの紹介

    青森県と言えば、本州の最北端に位置しており、「りんご」や「大間マグロ…

  2. 記事

    Glicoがインディ500で2度目の優勝を果たした佐藤琢磨の軌跡を辿った動画を公開!

    大阪の道頓堀などのグリコのポーズでお馴染みの「Glico」が日本人レ…

  3. 記事

    青森県では1月においらせ町で中学生がはねられた死亡事故が発生!事故原因と防止対策を徹底解説!

    青森県では1月においらせ町で中学生がはねられた死亡事故が発生しました…

  4. 記事

    警察が活用しているサインカーとは一体何?完全解剖します!

    あなたは全国の警察が所有している「サインカー」という車両をご存知でし…

  5. 記事

    軽自動車のナンバープレートがセンターでない理由はなぜ?事情を徹底解説!

    軽自動車のナンバープレートは、センターではなく、ずらして配置されてい…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    カー用品店「コクピット」の強みとは?
  2. 記事

    電気自動車化が進んでも電力不足にはならないのか?徹底解説!
  3. 記事

    フェラーリがルマン・ハイパーカーに参入!2023年のフェラーリに期待大!
  4. 記事

    パワーアップされたAudi A1スポーツバック!2022年型は欧州で発表!
  5. 記事

    【OVER DRIVE】東出昌大と新田真剣佑が兄弟役を熱演した本格ラリー映画の傑…
PAGE TOP