【ファン必見】あのはなのおすすめカーグッズを紹介 

   
 

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。というアニメをご存じでしょうか。
コミックス、アニメ、映画、実写版など多くのメディアに進出した超人気タイトルです。
少年少女の死と淡い恋を描いた作品の反響はすさまじく、今なお多くのファンがいる作品です。
今回は「あのはな」に関連した自動車に積み込めるグッズを紹介します。

『あの花』のイチオシグッズを紹介!!

1.あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。おまもりステッカー

交通安全ステッカーはポピュラーで扱いやすいカーグッズと言えるでしょう。
このステッカーは、あの花のヒロイン「めんま」がツインテールの装いで描かれた可愛らしいステッカー。

自動車に乗るのであれば、交通安全は当然最新の注意を払わなければなりません。
愛らしいめんまに見守られると、それだけで交通ルールに気を使いそうです。
交通事故は、最悪死にもつながりかねません。
生死について考えさせられる、あの花の作風だからこそ重みもあります。

あの花の舞台で地域限定販売されている秩父オリジナル交通安全ステッカーですが、通販で購入が可能になっています。
チェックや購入は『こちら』から可能です。

2.あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。リボンステッカー あなる

続いて紹介するのはあの花の人気女性キャラ「あなる」こと「安城鳴子」のリボンステッカー。
可愛らしいキャラクターデザインもさることながら、非常に強烈な個性を放つニックネームで記憶に残るキャラクターです(笑)
甘酸っぱい恋する女の子で、心を鷲掴みにされたファンも多いのでは?

このリボンステッカーは耐水、耐光加工が施されており自動車にぺたりと貼り付けることも可能です。
大正から昭和初期の女性に高い人気を博していた伝統の衣装、秩父銘仙を着たあなるがあしわられています。
作中では見られない、大和撫子のような装いのあなるが可愛らしく、あなたの自動車をチャーミングに彩ってくれます。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。リボンステッカーあなるも通販購入が可能。
『こちら』で確認してみてください。

3.あの花 クッションカバー

さて、自動車に貼り付けられるステッカーもお手軽で楽しいですが、車内にクッションを置くのも可愛いでしょう。
今回紹介するクッションカバーは、あの花の主人公「じんたん」と、ヒロイン「めんま」が描かれた手ごろなサイズのクッションです。

背もたれ、座布団にもするのもいいですし、飾りとしておくだけでも車内の雰囲気が柔らかくなります。
にこっと笑う二人と、暑い日を感じさせる背景が作中の雰囲気をそのまま閉じ込めているようです。
洗濯機OKなのも手軽で嬉しいところです。

あの花 クッションカバーの商品は『こちら』から確認することができます。

自動車もきれいにしてこそグッズは映える

いかがだったでしょうか。
今回は自動車を彩るあの花グッズを紹介しました。
切なく淡い、甘酸っぱくもほろ苦い少年少女の世界を描いた作品ですが、可愛らしいシーンをかたどった商品も多く、あなたの自動車の雰囲気も一変させてくれます。
もしあなたがあの花ファンなら、マイカーをあの花で飾り付けるのもいいかもしれません。

ただし、自動車を飾り付けるのであれば、土台となる自動車の整備は必須です。
CarZoot社の販売している育てるコーティング剤こと『育艶-IKUTSUYA-』はそんな場面にぴったりの逸品。
簡単に施工できるお手軽さが魅力的なのですが、何といってもその特徴は施工を繰り返せば繰り返すほどに艶と光沢が増していくという特性にあります。
育てるコーティング剤の名は伊達ではなく、施工を繰り返すのがついつい楽しくなってしまうほど。
帯電防止成分を配合しており、施工後にホコリが寄り付かないので車体を美しく保ってくれます。

ぜひあなたの愛車も磨き上げて、最高の状態にしてめんまたちを迎え入れてあげてください。

コアなファンが多いポプテピピックのおすすめカーグッズをまとめて紹介!前のページ

【ディズニーファン必見】リトルマーメイドのおすすめカーグッズを紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    ロータスエンジニアリングとJBXE Racingがテクニカルパートナーシップを締結?

     モータースポーツの世界では、共同して事業を営むパートナーシップ契約…

  2. 記事

    来年もスバルとトヨタが売れそう!2021年に売れるワゴン車や新登場するワゴン車も

    ワゴン車はフォルクスワーゲン・スバル・トヨタなど様々な自動車メーカー…

  3. 記事

    【破格】ハマーEV一号車が250万ドルで落札!ハマーの魅力とは? 

    近年、資源制約や環境問題への関心の高まりを背景に、EV車(電気自動…

  4. 記事

    広く使いやすいステーションワゴン「ホンダ エアウェイブ」のカタログスペックと中古販売情報

    結婚をしてお子さんが増えると、さまざまなイベントで車を使わなければい…

  5. 記事

    平城京左京三条二坊宮跡庭園を訪れてみませんか?おすすめ駐車場もご紹介します!

    各地にある庭園ですが、最近レジャーとして人気になりつつあります。季節…

  6. 記事

    ウォーターポンプは故障するとどうなる?点検方法と修理する方法

    「エンジンルームにあるホースってどのような役割があるのか知りたい」…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    米や佐渡でも有名!新潟のご当地キティを大紹介!
  2. 記事

    おすすめのカーシェアリング業者を3選紹介!~栃木県編~
  3. 記事

    タイムズカーシェアで軽トラ?最近導入されたスーパーキャレイとは
  4. 記事

    更なる進化を遂げた【E63 4MATIC】メルセデスが新型を発表!
  5. デザイナーB

    日本の産業を支えるいすゞ自動車のエンブレムの意味とは
PAGE TOP