【ドライブ好き必見!】福井県で愛犬と一緒に楽しめるドッグラン3選!

   
 

愛犬を楽しませてあげたい!と思った時にドッグランを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

でも、場所を調べるのはめんどくさいですよね。

今回の記事では家族と遠出したり、車を運転するのも好きだからせっかくならドライブのついでに行けるドッグランを探している人に知ってほしい、オススメの場所を紹介していきます。

1、ドッグランへ行く前に行うべき準備とは?

予防接種を行う

ドッグラン施設では1年以内に狂犬病や、混合ワクチンを接種した犬しか入れないようにしている場所も増えています。またその際に証明書が必要なところもあれば、必要ない場所もあるので施設に行く前に確認しておきましょう。

予防接種は抗体ができ、効果が出るまでに数日間~1週間程日数が必要です。そのため予防接種から期間を開けてからでないと入場を断られることもあるのでご注意ください。

なのでドッグランデビューを考えた時に予防接種は、余裕をもって行っておきましょう。

基本のしつけを覚えさせておく

ドッグランに行くときに覚えておいてほしいのは、おいで・待てです!

家のように落ち着いた環境で出来ることは勿論ですが、興奮している時にも指示通りできるかが重要になります。

ドッグランでは、知らんない環境・知らない人・知らない犬がたくさんいるため愛犬が興奮してトラブルになることが多いため、必ず覚えさせておきましょう。

社交性を身につけさせておく

ドッグランでは知らない犬に必ず会います。もちろん基本のしつけが出来ていれば問題ないことが多いです。しかしドッグランで急に興奮してしまうこともあるでしょう。そうならないためにあらかじめ他の犬に慣れさせることで社会性を身に着けておくのが重要です。

そこで、普段の散歩コースで他の犬に触れ合う場面を増やすようにすることをオススメします。

ドッグランの場所は愛犬に合ったところを選ぶ

ドッグランの施設を選ぶときに考えてほしいポイントがあります

犬のサイズごとにスペースが区切られているか?

ドッグランではサイズの違いが原因で、犬同士のじゃれ合いでケガをしてしまうことがあります。そのため行こうと思っている場所は、ケガをしないために区切りがあるか確認しましょう。

地面はどんな素材を使っているか?

これを確認する理由は、犬が走った時に足にケガをする可能性があるためです。ケガをしにくいと言われているのは土や芝、もしくはウッドチップを使っている。

また犬によっては嫌がる素材もあるため事前に確認しておいて損はないでしょう。

施設の管理が行き届いているか?

施設によっては、管理が不十分なことがあります。そういった場所では脱走やケガにつながるリスクが高くなるため施設の管理は選ぶときに考慮しましょう。

そのためにホームページの更新をきちんと行っている場所を選んだり、人の口コミを参考にするといいでしょう。

室内ランがあるか?

しつけが不十分な犬や、小型犬、老犬の場合外を走ることで足の裏をケガしたり、他犬とトラブルになることが多いです。そこで地面の素材が柔らかく、飼い主の目が届きやすい室内ランがオススメです。

それに室内ランの場合他飼い主さんと交流しやすかったり、しつけ教室などもあるので一度利用してみてはいかがでしょう。

事前に施設の情報をきちんと確認しておく

ドッグランを持つ施設の多くはホームページに、利用方法から予防接種等のルールについて明記しています。行ってみて入れなかったではもったいないので、ぜひ事前に確認するようにしてください。

IDを準備しましょう

慣れないドッグランに興奮した愛犬が脱走することは頭に入れておいてください。

そうなった時に、首輪にマイクロチップを付けておけば安心ですよね。

2、福井県にあるオススメドッグランを紹介!

スキージャム勝山ドッグランパーク

住所:福井県勝山市170-70

料金:1日1頭につき500円

地面:芝生

入場規制対象:1年以内に狂犬病、混合ワクチン接種をしていない

南条サービスエリア上り(北陸自動車道)

住所:福井県南条郡南越前町下牧谷39

料金:無料

地面:芝生

入場規制対象:凶暴性のある犬、発情期のメス犬、伝染性の病気の犬、ワクチン未接種の犬、予防接種を受けていない犬

リオ西山ドッグラン 

住所:福井県鯖江市鳥井町5-1-2

料金:一般は1頭につき1回1,100円、年会員は2頭まで年間費33,000円

地面:芝生

入場規制:5種混合ワクチン未接種の犬(初回証明書提示義務あり)

愛犬とのお出かけ後に車内を掃除するときに便利なアイテムCarZootプロ仕様 インテリアクリーナー

今回オススメするのが、CarZootプロ仕様 インテリアクリーナーです。

Amazonで購入でき、特徴としては以下の通りになります。

・プロが実店舗で使用している車内インテリアクリーナーです。内窓・シート・マット・ダッシュボード・ドア内など車内丸ごと対応し、コーヒー、ジュースのねちゃねちゃ汚れや、タバコによるヤニ汚れ、手あかなど全て美しく除去します。

・市販製品との決定的な違いは、 汚れを落とす力はもちろんですが、プラスチックや布など車内のパーツを傷めず、レザー部分にも安心して使えるように開発されているところです。

・今までになかった静電気を抑える効果があり、ホコリの付着も防げるところも選ばれる理由です。布シート(モケット地)や天井などに使用してもゴワつきを起こさず汚れをサッと取り除くが可能です。

・本製品はスプレーを付属のタオルに吹き付け拭くだけ。初めての方でも簡単に使用可能。すべて国内で研究開発を重ね製造工程も全て国内で行っております。

こちらは、Amazonで参考価格が2,480円となっています。

ドッグランで遊んだ後に家まで帰るときに車内が汚れてしまう事ってよくありますよね?

その掃除が大変と感じている人にこそぜひこのアイテムを使っていただきたい!

使っていただければ、便利さにリピートしたくなること間違いなしです。

avatar
ドッグランでペットと一緒に遊ぼう!

車に乗せるなら車内専用クリーナーがあると便利だよ!

鳥取県の免許センターは3カ所!特徴と混雑情報を紹介!前のページ

テストドライバーになりたい!方法や資格・スキルを徹底解説します!次のページ

関連記事

  1. 記事

    自動車教習がAI化!2021年に実用化を目指す

    最近テレビやニュース等で、「AI」という言葉を頻繁に聞くようになりま…

  2. 記事

    シトロエンの最新版ニューモデル!! 2020年度版

    コロナ禍での新しい生活スタイルが浸透してきました。通勤手段を公共交通…

  3. 記事

    長野県でゴルフを楽しむには?車で行ける個性的なゴルフ場を紹介!

    ゴルフ場にも、狭いところから広いところまでさまざまな場所があります。…

  4. 記事

    九州の魅力たっぷり!熊本県の免許センターの特徴を紹介!

    九州のちょうど中央付近に位置する熊本県。阿蘇山やカルデラ台地などがあ…

  5. 記事

    BMWが限定車を発売!日本では7台限定のX7!どんな車か徹底調査!

    ドイツの高級車メーカーBMWはこの秋オンライン販売限定でX7エディシ…

  6. 記事

    コロナ対策をしているバスで遠出したい人必見!奈良県で利用すべき貸切バス会社を紹介

    コロナの影響で遠出は制限されていましたが、遠出の旅行へ行ける…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    虫が集まりやすい色はあるのか?虫が集まりやすい色を徹底解説!
  2. 記事

    業界初!ドラレコ型保険に割引制度を導入 三井住友海上
  3. 記事

    車のバッテリーの基礎知識を覚えよう!種類や見方など解説!
  4. 記事

    冬の北海道のドライブなら断然カーフェリーがおすすめ!
  5. 記事

    車を使う人が増えている緊急事態宣言解除後の移動手段の変化
PAGE TOP