【トランザム】消滅メーカー「ポンテアック」のおすすめモデルとは?

   
 

すでに消滅したメーカーですが、まだまだファンが世界中にいるのがポンテアックです。若い時にあこがれを抱き、今でも購入したいと考えている方もいるでしょう。

今回はニューモデルではありませんが、ポンテアックのおすすめ車種をご紹介します!ぜひじっくり読んでみてください。

ポンテアックならトランザムがおすすめ!

ポンテテックの人気車種として外せないのが、トランザムでしょう。あの格好いいフォルムに憧れを抱いた人も少なくありません。

こちらでは自動車メーカーとしてのポンテアック、およびおすすめ車種であるトランザムについて詳しく解説します。

ポンテアックとは?

GMの乗用車ブランドの一つであり、設立は1926年と歴史があります。ただ2010年に残念ながら廃止されてしまいました。

GMのブランドの中では中位に位置しており、主に若者を購買層のターゲットとしていたためスポーティーな車を多く販売しました。絶頂期は1960年代から70年代であり、トランアムやダウンサイジング、GTOやファイヤーバードなど数々の人気モデルを世に送り出したのです!

しかし1990年代に入ると日本車が勢力を伸ばし徐々に売上が減少に転じます。日本市場からは2000年に撤退しました。

その後、ブランドとしては初のSUVであるアズテックを導入しましたが、試乗最も醜い車100選の1位に選ばれてしまうなど、良いところがありません。結果2010年のブランド終了に至るわけです。

おすすめ車種のトランザムとは?

ポンテアックのおすすめ車種なのがトランザムです。ちなみに正式名称は「ポンティアック・ファイヤーバード・トランザム」です。

もともとはファイヤーバードの上級グレードとして販売が開始されました。6.6リットルエンジンが搭載されており、366馬力から370馬力を誇り、オプションでさらに500馬力にシューンアップさせることも可能だったのです。

第2世代はさらにパワーアップされ、。なんと7.5リットルエンジンを搭載させ、最高出力は540馬力にもなりました。ただオイルショックの影響もあり、エンジンに関しては徐々に縮小されます。

最終世代が第3世代であり、それまでのアメ車然とした姿から少し変化が見られます。欧州の影響を受けおとなしいデザインになったのです。V型8気筒エンジンの場合は4バレルキャブ装備で145馬力、クロスファイヤ・インジェクション搭載型の場合は165馬力でした。

2017年にトランザムがまさかの復活!

比較的新しい情報ですが、生産停止しているトランザムがまさかの復活を果たしています!2017年のニューヨークモーターショーに展示されました!

エンジンは7.4リットルLT1V型8気筒スーパーチャージャーエンジンであり、なんと最高馬力は1,000psだったのです。アメリカらしい派手派手なフォルムにも酔いしれた方も多かったことでしょう。

こちらにトランザム復活について詳しく掲載されています。

レザーシートのしつこい汚れを取りませんか?

外車の中にはレザーシートが多用されているものも珍しくありません。そのレザーシートですが、極めて厄介なのが汚れです。細かなくぼみなどにへばりついてしまい、なかなか落ちなくて困った経験はありませんか?

そこでレザーシートの掃除に活用してほしいクリーナーがあります。その名も「CarZoot レザークリーナー 革 皮 シート レザー クリーナー 本革クリーナー 車 手入れ」と呼ばれるもので、微発泡成分が含まれているのが味噌です。細かな泡がくぼみなどから汚れをかき出してくれるので、驚くほどの洗浄力を持っています。さらにレザーを痛める成分も配合されていないため、安心して利用できるメリットもあります。安心の日本製であるところも見逃せません!

アマゾンで販売されており、価格は税込み2,380円で送料無料です。スポンジとクロスもついているため、他に必要になるものがありません!この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか?

【GL8 アベニール】ビュイックのニューモデル!ゴージャスなミニバンが登場!前のページ

【グランドマーキー】すでに生産停止!マーキュリーのおすすめ車種をご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    10代・20代の運転女子必見!スタイルがよく見えるおすすめコーデ

    2月から3月にかけて、冬の厳しい寒さが続きますが、時折春の訪れを感じ…

  2. 記事

    トヨタとテスラが小型EV SUVプラットフォームを共同開発?

    小型の電気SUVアーキテクチャをトヨタとテスラが共同で開発する可能性…

  3. 記事

    その冬コーデは大丈夫?安全な運転に適したコーでは?

    クリスマスや新年会、バレンタインデーなど友人やパートナーと楽しくイベ…

  4. 記事

    生野区(大阪市)の月極駐車場は新今里が人気!?おすすめの駐車場をご紹介します!

    引っ越したばかりの人は、安く車を停められる月極駐車場を知りたいという…

  5. 記事

    おしゃれな運転女子必見!カーインテリアのカスタマイズのおすすめアイテム

    通勤やドライブなど日常的に車の運転をしている運転女子のなかで、車内イ…

  6. 記事

    【2021年】長野県でおすすめのバズりそうな車関連のスポットはこちら!

    今は雪で大変ですが春になったら長野県へのドライブを考えている方も多い…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    最新のF1マシンはテレメトリーシステムのデータでさらに高性能化している!
  2. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナー!頑固な白サビを一気に解決!
  3. 記事

    霊柩車と遭遇した時に親指を隠すのはなぜ?
  4. 記事

    英国の超レアなスポーツカー!ロータスの『エスプリ』を紹介します!
  5. 記事

    塵芥車とは?運転するために必要な資格や免許の種類
PAGE TOP