【トヨタ車実力発揮】ホンダeに対抗したe-TNGAについて解説

   
 

「トヨタe-TNGA発売の経緯について詳しく知りたい。」

「トヨタe-TNGAについて教えて。」

「SNSで紹介されるトヨタe-TNGAが気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、トヨタe-TNGA発売の経緯について解説します。

1. トヨタe-TNGA発売の経緯

1−1 トヨタe-TNGA発売の経緯

トヨタがヨーロッパ市場に向けてRAV4と同じサイズの電動SUVを発表しました。

この電動SUVにはトヨタが新しく開発したプラットフォーム「e-TNGA」を搭載した最初となります。

今後もヨーロッパ向けにこのコンパクトモデルが続いていくことも合わせて発表になっています。

このe-TNGAはスバルと共同開発しており、6車種のBEVを計画しています。

このプラットフォームを利用することで幅広い選択肢(全長やホイールベース、シングルモーターやツインモーター、ドライブトレインのレイアウト、 
バッテリーの容量)を持つ車が誕生することになります。

1−2 トヨタ モーター ヨーロッパ

トヨタが展開するヨーロッパの統括会社です。欧州自動車工業会に加盟。

トヨタ車のヨーロッパでの販売増加に伴い、持ち株会社をトヨタ100%の出資により2002年にベルギーに設立しました。

初代社長には豊田周平氏が就任、その後トヨタモーターマーケティングヨーロッパと豊田モーターエンジニアリングアンドマニュファクチャリングヨーロッパがトヨタモーターヨーロッパと統合し、現在のトヨターモーターヨーロッパが設立の運びになりました。

2010年からは現地採用のディディエ氏が社長に就任しました。

2. トヨタe-TNGAについて

2−1 トヨタe-TNGA

トヨタとスバルの共同開発によって誕生したEV専用プラットフォームについて以下のように紹介されています。

  • ボディサイズは「RAV4」
  • ホイールベースが長め
  • オーバーハングが短い
  • 国内にZEVファクトリーで生産
  • 今後数ヵ月以内に最終市販型をワールドプレミアする
  • 前輪、後輪、および四輪駆動に対応するよう設計
  • 様々なセグメントのモデルやサイズのバッテリーと電気モーターをホスト可能
  • 今後e-TNGAは6つの新型モデルに採用予定
  • SUV、コンパクトクロスオーバー、大型セダン、MPVなどが含まれる予定

新型SUVについては、スバルのヴォルティスと兄弟モデルになることが予想されSUBARU技術ミーティングで公開されたEVデザインスタディの市販型となる予定。

この市販型では以下の特徴を持つことが予想されます。

  • 次世代EVパワートレインの搭載
  • 最高出力は290ps以上
  • 4WDが標準装備
  • 大容量リチウムイオンバッテリーを搭載
  • 航続は500km

2−2 SNSで紹介されるトヨタe-TNGA

SNSや動画で紹介されているトヨタe-TNGAについてのぞいてみましょう!

3. CarZoot社製スマートウォッチ保護 コーティング液

CarZoot社の自動車におけるコーティング剤を製造販売してきた技術を今回はスマートウォッチ保護 コーティング液へと転用して見ました。

驚きの性能について紹介します。

硬度9Hという驚異のガラス被膜を生成します、そのためスマートウォッチの表面を保護力しその上撥水力を備えました。一般的なスマートウォッチ保護剤と比べてみてください、一層際立った性能を感じていただけると思います。

スマートウォッチの表面に指紋がついてしまうお悩みはよく聞かれます。でもこのガラスコーティングを塗布してくだされば、指紋の汚れがつきにくく汚れが付着しても簡単に拭き取ルことができ、いつまでも買った時と同じような美しさを保てるのが大きな特徴といえます。

スポーツで使用するときに気になる汗も、高い撥水効果で、画面が見やすいというのが特徴です。

またブルーライトカット成分配合で、知らず知らずに目のストレスになるブルーライトから目を守ります。日々少しずつでも受けている目のストレスの軽減につながっています。今までのコーティング剤にはなかった成分をこの商品には新性能として加わりました。

Amazonでは1980円で絶賛販売中です!

CarZoot社製スマートウォッチ保護 コーティング液

4. まとめ「【トヨタ車実力発揮】ホンダeに対抗した e-TNGAについて解説」

今回は、トヨタe-TNGA発売の経緯についてご紹介しました。

・トヨタe-TNGA発売の経緯について

・トヨタe-TNGAについて

・CarZoot社製スマートウォッチ保護 コーティング液

今後、トヨタe-TNGA発売の経緯について知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【車の王者】2021年のフェラーリマシンSF21について徹底解説前のページ

【ボルボ車】2021年EV向けタイヤを標準装備にする理由について解説次のページ

関連記事

  1. 記事

    10月26~30日開催されるオンライン展示会「未来のクルマ」ってどんな展示会?

    2020年は、コロナ禍の影響でビジネス業界もワークスタイルが大きく変…

  2. 記事

    日産の新型SUV世界初公開!パスファインダーとは??

    日産は、2020年11月25日に、新型SUV「エクステラ」を世界初公…

  3. 記事

    鮎川義介が日産自動車を作った創業者!「あいかわぎすけ」とはどんな人物なのか?

    あなたは「鮎川義介」という名前を聞かれたことがあるでしょうか?鮎川義…

  4. 記事

    女性単身引っ越し宮崎県の場合どうする?【レンタカー編】

    引越し業者の人は、体格の良い男性の方のイメージが根強いです。女性の場…

  5. 記事

    公道のレーシングカー!ポルシェ 911GT3の特徴とは?歴史とスペックに迫る!

    1964年の発表以来、スポーツカーと言えばポルシェ911と言っても過…

  6. 記事

    世界初 自動運転レベル3 レジェンドを2020年度以内に発売へ 

    2020年11月11日、国土交通省はホンダのレジェンドに、自動運転レ…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    どこが違う?ラジアルとバイアスタイヤの違いを徹底解説!
  2. 記事

    ビッグウェーブホールディングスはどんな中古屋?取り扱う車も紹介
  3. 記事

    夢の高級車ベントレーの新型ベンティガをご紹介
  4. 記事

    透明のものもあるの?高速や国道沿いにそびえる防音壁の効果とは?
  5. 記事

    レジャー施設も完備!?岸和田カンカンベイサイドモールの情報をご紹介
PAGE TOP