【オグショーのカスタム車】2021年ESモビリティコンセプトを解説

   
 

「NV350キャラバン ES モビリティコンセプトについて詳しく知りたい。」

「NV350キャラバン ES モビリティコンセプトについて詳しく知りたい。」

「オグショーについて教えて。」

「SNSでのNV350キャラバン オグショーESモビリティコンセプト様子が気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、NV350キャラバン ES モビリティコンセプトについて解説します。

1. NV350キャラバン ES モビリティコンセプトについて

1−1 NV350キャラバン ES モビリティコンセプトについて

コロナ禍で多くの企業が取り入れたテレワーク、新しい働き方として注目を集めています。テレワークの延長線上がワーケーション、観光地やリゾート地でテレワークしながら休暇を取るというライフスタイル、それに目をつけました。これによって新しい自動車と人とのあり方が変わりそうです。

ワーケーションによって誕生したNV350キャラバン ES モビリティコンセプトについて以下の通り解説します。

  • 日産自動車の『NV350キャラバン』と、トランスポータープロショップ「オグショー」のコラボレーション
  • 快適な移動手段としてではなく仕事と生活空間機能性を充実させ、「時間に縛られず、仕事場と遊び場を自由につなぐ」とする

ESモビリティコンセプトに装着されたパーツは以下の通り。

  • ESフリップベッド MOBILITY CONCEPT」
  • 「ESシートカバーF/R」
  • 「ESネックパッド」
  • 「ESアームレストPLUS」
  • 「ESセンターコンソール」
  • 「SフロアマットRR」
  • 「ESステッププロテクター(サイド・リア)」
  • 日産とのコラボ商品「MOBILITY(移動式)テーブル」

ここで注目すべきは車内の居住性、特に通常のESフリップベッドよりも6cm低く設計し寝る以外に座ることを意識して開発、その他右側ベッドマットは3分割が可能でコンパクトになる。

ESパーツをフル装備すると最大40万円ほど、自分の空間とするならばこれを高いと見るか?

1−2 オグショーについて

自動車のカスタムや内装、修理販売を手がけるオグショーは、トランスポータープロショップとして有名。ベッドが備わったトランポでレーサーやライダーたちにたちまち人気となりました。その後はライダーだけではなくアウトドアスポーツのファンからも人気を集め拡大中ということです。本社は静岡県にあり1998年創業。

会社名オグショー
市場情報非上場
本社所在地〒435-0006
静岡県 浜松市 東区 下石田町1841-1
設立1998年(平成10年)11月
業種販売業
事業内容トランスポーター(キャンピングカー含)内装の設計・施工・販売
自動車の販売・修理および関連商品の製造販売
代表者代表取締役社長 小栗伸幸
資本金2100万円
外部リンクhttp://www.ogushow.co.jp/

2. SNSでのNV350キャラバン オグショーESモビリティコンセプトの様子

動画やSNSでアップされているNV350キャラバン オグショーESモビリティコンセプトについて紹介します、のぞいてみましょう!

3. CarZoot社商品紹介: ウォータースポットイオンデポジット除去剤

洗車してきれいにしたと思っていても、拭き取れてなかった水滴が後になってうろこ状の水アカウオォータースポットになってちょっと嫌な思いをされたことはありませんか?

この水アカ、放っておくとなかなか頑固にこびりついて除去するにも市販の洗剤では取れなくなる場合があります。

CarZoot社製 ウォータースポットイオンデポジット除去剤を使用して他社製品との違いを実感してください。

プロが認めるほどの信頼の逸品で、実店舗でも使用されています。

ノーコンパウンドなので愛車を傷つけることなくそしてコーティング剤を剥がすことなくウォータースポットを除去してくれます

使い方はとても簡単、2剤式とタオルとスポンジで拭き取るだけ。

写真付きマニュアルで丁寧に使用方法を解説しています、初心者の方に優しい商品と言えますね。不明な点はスタッフにお問い合わせください。

Amazonでは2,480円で販売中で、ユーザー評価も星3.5をつけている高評価商品です

4. まとめ「【オグショーのカスタム車】2021年ESモビリティコンセプトを解説」

今回は、NV350キャラバン ES モビリティコンセプトについてご紹介しました。

・NV350キャラバン ES モビリティコンセプトについて

・SNSでのNV350キャラバン オグショーESモビリティコンセプトの様子

・CarZoot社商品紹介: ウォータースポットイオンデポジット除去剤

今後、NV350キャラバン ES モビリティコンセプトについて知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【日産車とコラボ?】マクドナルドとのライブ配信をする2021年を解説前のページ

【車の最高峰】SUPERGTで手越裕也さんが国家を歌う2021年次のページ

関連記事

  1. 記事

    安全性能が非常に高い!日産 セレナの魅力を解説!

    日産 セレナは安全性能が高く、安全性重視の方におすすめです。あらかじ…

  2. 記事

    日産新型マーチがメキシコ市場へ投入!現行型との違いは?

    1月30日、日産自動車(以下日産)のメキシコ部門は改良新型マーチの発…

  3. 記事

    在宅中になつかしのアニメ「マッハGoGo(第1作)」を全話観ちゃおう!

    最近では、コロナの感染者数が莫大にふえているので、なかなか外に出たく…

  4. 記事

    ダッジのナイトロは今でも買う価値あり!中古価格や実際の評判を徹底紹介

    今ではダッジのナイトロがあまり見かけなくなったため、目立つには良いチ…

  5. デザイナーB

    【Go To Eatキャンペーン】 香川県内で評判の良い対象店をご紹介

    コロナ下の経済対策として、Go To トラベルキャンペーンに続き、2…

  6. 記事

    2021年最新版 雪道に強い車をまとめてご紹介!(大型編)

    はじめに北海道、東北から北関東地域の降雪量が昨年を超…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    日産がEV車向けの新サービスを福島県で実証実験!なぜ福島県?
  2. 記事

    ラップ塗装って?実は意外と簡単にできるものなのです
  3. 記事

    トラックコーティングならお任せ!安くやってくれる鳥取のお店を紹介!
  4. 記事

    今流行りのソロキャン!ルーフトップテントのオススメを紹介
  5. 記事

    ブリッツ・ランクルプラド用車高調キット「DAMPER ZZ-R」!先行予約スター…
PAGE TOP