【イタリア有名メーカー】フィアットの歴史を辿ろう!

   
 

フィアットってご存知ですか。フィアットは、イタリアの自動車メーカーです。ここでは、フィアットの歴史について説明します。

フィアットの創業はいつ?

フィアットは、1899年にトリノで創立された自動車製造会社です。複数いる出資者の中から1902年にジョバンニ・アニエッリが社長に選任されました。フィアットは、自動車だけでなく鉄道車両・船舶・航空機などの製造もしており、イタリアの産業分野全般がフィアットの影響下にありました。製造業だけでなく、マスコミや金融業にも進出しています。

フィアットは、イタリアはおろかヨーロッパにも影響力のある企業です。第一次世界大戦では、工場をフル稼働してイタリア軍に軍需製品を供給していました。第一次世界大戦後は、ミッレミリアやフォーミュラーレースなどに積極的に参加してアロファ ロメオなどと優勝争いをしていました。自動車の販売では、初代「500」はトッポリーノと呼ばれて大人気になりました。

フィアット500 インスタグラムより

フィアットは海外進出にも積極的に進出

フィアットは、海外進出にも意欲的で第一次世界大戦後には、日本やアメリカなどに輸出を拡大していきました。1934年にはフランスの自動車メーカー「シムカ」を設立させ、1932年には、ドイツでバイクと自動車を生産していたNSUの自動車部門を買い取ってNSUフィアット」を作りました。

第二次世界大戦後もフィアットは、海外進出を積極的に行いました。1950年には、スペインで「セアト」(現フォルクスワーゲングループ)を設立、1968年にはトルコで「トファシュ」を設立させています。その他にもアルゼンチンやブラジル、ロシアなどたくさんの国で輸出を拡大したり自動車の生産活動を行っています。

フィアットが買収した企業を紹介

フィアットは、買収も積極的に行っています。ここでは、買収された年と企業をご紹介します。

  • 1968年アウトビアンキ/元は自動車メーカービアンキの自動車部門
  • 1969年フェラーリ/現在は独立している
  • 1969年ランチア/高級車メーカー
  • 1971年アバルト/イタリアの自動車ブランド
  • 1986年アルファ ロメオ/イタリアの高級自動車メーカー

イタリアの自動車メーカーをほとんど傘下に収めているため、フィアットはイタリアの自動車部門では事実上の独占状態となっています。

フィアットの人気車をご紹介

フィアットにはどのような人気車種があるのでしょうか。フィアットの人気車種をご紹介します。

フィアットの人気車種パンダ フィアットのフェイスブックより

https://www.facebook.com/FiatJapan/posts/3125267157495780

フィアットの人気車種ウーノ フィアットのフェイスブックより

https://www.facebook.com/FiatJapan/photos/a.147082815314244/436193326403190/

フィアットの人気車種500 フィアットのフェイスブックより

https://www.facebook.com/FiatJapan/posts/3407071672648659

フィアットの現在

フィアットは、オイルショックストライキなどで一時期経営不振に追い込まれましたが、小型自動車の「パンダ」や「ウーノ」が大人気になり、持ち直すことができました。その他にも人気車を売り出すことでフィアットは完全に復活しました。

2014年には、クライスラーを子会社化するとともに同じ年の10月12日には合併をします。新たな持ち株会社として「フィアット・クライスラー・オートモビルズ」(FCA)を設立しました。これにより「フィアット・クライスラー・オートモビルズ」(FCA)はトヨタ、フォルクスワーゲン、ルノー、ゼネラルモーターズに次ぐ規模の大きいグループ会社となりました。

車内をキレイに掃除しよう

せっかく素敵な車を購入したのに、車内が汚くてはがっかりしてしまいます。そんな時は、CarZoot社クリーニング剤で徹底的に車内の汚れを落としてしまいましょう。CarZoot社クリーニング剤ならタバコのヤニや頑固な汚れ、手垢もキレイに取り除くことができます。プロ仕様の製品なので他の製品とは違いダッシュボードや内窓、シートやマットなどを傷めずにたった1本でお掃除ができてしまいます。

静電気を防ぐ成分が入っているので、静電気が起きてホコリが付いてしまうということがありません。プラスチックでもレザーでもたった1本でキレイに掃除ができるCarZoot社クリーニング剤おすすめです

キレイになった車内で気持ち良くドライブに出かけましょう。

avatar
メンテンナンスを行う際は車内の汚れも掃除しておきましょう!

様々な汚れに対応した商品なので初心者の方もぜひ使ってみてください!

ランボルギーニの歴史を知りたい!前のページ

今年はどうなる?秋の交通安全運動の内容を解説!さらに取り締まりが厳しい場所も紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    佐賀県でトレッキングやハイキングを楽しもう!自動車で行ける観光地5選!

    皆さんは自動車でおでかけすることはあるでしょうか?2020年は新型コ…

  2. 記事

    【コロナ渦の原因か?】三菱の米国新車販売の売り上げが8年ぶりに大きく下がる

    2021年1月5日、三菱の米国部門である三菱モータースノースアメリカ…

  3. 記事

    独自技術で作るジェイテクトのベアリング

    トヨタ自動車が中核となるトヨタグループに属しているジェイテクト。機械…

  4. 記事

    セーシェルは日本人もアクセスしやすい国!新型コロナ終息後は世界のビーチでリゾートを満喫しよう

    セーシェルはアフリカ大陸の東、約1300kmのインド洋に浮かぶ国です…

  5. 記事

    【車と釣り】釣りファンに人気の2021年度版車用ロッドホルダーを紹介

    「おすすめ車用ロッドホルダー2021年版について詳しく知りたい。」…

  6. 記事

    東京都で免許更新するなら免許更新センターへ

    東京都にお住いの皆さん。免許更新する際、どこに行けばいいのか分からな…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    無限がレジェンド用切削鍛造ホイールのニューカラーブラックがリリース!
  2. 記事

    トヨタとホンダが手を組んだ?災害支援のための共同開発!発電・給電システムを紹介 …
  3. 記事

    プロ野球選手に人気な車種ランキング5選!~2020年度版~
  4. 記事

    フォルクスワーゲンの新型コンパクトSUV『タオス』を紹介!
  5. 未分類

    ホイールコーティング剤で人気なのはこちら!
PAGE TOP