【アメリカの自動運転メーカー】WaymoクラフチックCEOが退任の2021年

   
 

「WaymoのCEO退任について詳しく知りたい。」

「ウェイモについて教えて。」

「SNSに見るウェイモが気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、WaymoのCEO退任について解説します。

1. WaymoのCEO退任

1−1 WaymoのCEO退任

Waymoにも激震が。

自動運転開発のWaymoのCEOジョン・クラフチック最高経営責任者が退任することになりました。

後任は最高執行責任者(COO)と最高技術責任者(CTO)を務めてきた2人がCEOとなりWaymoを運営していくということ。

彼の残した偉大なる足跡を簡単に紹介します。

  • 欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズとの連携
  • 米アリゾナ州では自動運転車を使った無人配車サービスを開始
  • アルファベットが傘下企業での自立
  • 投資ファンドなどから32億5000万ドルの資金を調達
  • ウェイモは自動車とIT(情報技術)業界の知見を組み合わせることにより成長
  • 自動運転車のシミュレーションや公道走行の実績を重ねる
  • 20年1月には公道走行の距離が2000万マイルに達した

1−2 ウェイモの概要

ウェイモは2009年にカルフォルニアで生まれた。米グーグルの自動運転部門が母体で、その後分離独立しました。クラフチック氏は米フォード・モーターや韓国・現代自動車米国法人のCEOなどを経て15年にグーグルに参加してその後ウェイモのCEOに就任。

会社名ウェイモ(英: Waymo)
業種自動運転車
前身Googleセルフドライビング
カープロジェクト
設立2009年(12年前)
 (Googleセルフドライビングカー
プロジェクトとして)
2016年12月13日(4年前)
(Waymo LLCとして)
本社カリフォルニア州マウンテンビュー、 
アメリカ合衆国
主要人物ジョン・クラフチック (CEO)
Gerard Dwyer(CFO)
Dmitri Dolgov  (主任技師)
Tekedra Mawakana (Chief Policy Officer)Shaun Stewart (最高執行責任者)
Kevin Vosen (主任顧問)
親会社Google Inc. (2009–2016)
Alphabet Inc. (2016–現在)
ウェブサイトwaymo.com

2. SNSに見るウェイモ

動画やSNSでアップされている、ウェイモを一部紹介します。

3. CarZoot社商品紹介: 油膜取ガラスクリーナー

あなたの愛車で気になる部分はありませんか?窓ガラスの汚れが目立ったなんてことはよく聞く話です。

窓ガラスの汚れの原因は以下の通り。

★油膜

★ウロコ状の水アカ

★劣化したコーティング

これらが、運転中の視野を狭めてしまったりします。

今回はCarZoot社製 油膜取ガラスクリーナーで愛車の悩みを解決しましょう!

特徴は以下の通りです。

★他社製品にはないパワフルな除去力

★コーティング剤で撥水力を向上

★前回に塗布したコーティング剤もきれいに落とします

これらによって美しさを持続させることができます。

使い方は簡単で、この製品に同梱されているスポンジや手袋だけで施工できます。また初心者でも写真つきマニュアルで懇切丁寧に使い方を解説してあります

至れり尽くせりの油膜とりガラスクリーナーなんです。

前回塗布したコーティング剤などもきれいに落としてガラスを良い状態にしてくれます。

プロも認める油膜とりガラスクリーナーは信頼の証、是非ともお使いいただいて実感して欲しいところです。

ユーザー評価も星4つと高評価を受けているこの製品はAmazonで1,980円で好評販売中です。CarZoot社の油膜とりガラスクリーナーお見逃しなく!

4. まとめ「【アメリカの自動運転メーカー】WaymoクラフチックCEOが退任の2021年」

今回は、WaymoのCEO退任についてご紹介しました。

・WaymoのCEO退任について

・SNSに見るSNSに見るウェイモについて

・CarZoot社商品紹介: 油膜取ガラスクリーナー

今後、WaymoのCEO退任について知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【自動車工場停止】2021年スズキ半導体不足による製造停止について前のページ

【電気自動車の王者】テスラのEV世界販売が好調の2021年次のページ

関連記事

  1. 記事

    ボルボのXC90とはどんな車?その他もおすすめ車種を徹底紹介!

    スウェーデン発祥の自動車メーカー、ボルボ。今回はそのボルボの中でもお…

  2. 記事

    フロントガラスの汚れを徹底除去!内側の掃除にはこれを使う!

    外気と車内の温度差の影響で、運転中にフロントガラスが曇ってしまい、視…

  3. 記事

    【車で行こう】岐阜で年をまたぐならどこの蕎麦屋?? 

    皆さん、もうそろそろ2020年が終わろうとしていることにお気づきでし…

  4. 記事

    【驚愕の事実】自動車最大手トヨタがトヨタ紡織への出資比率を引き下げへ

    「トヨタがトヨタ紡織への出資比率を引き下げについて詳しく知りたい。」…

  5. 記事

    運転席と助手席に座っている人が使いやすい車内掃除のおすすめアイテムを紹介!

    愛車を大事にする人ほど車内を綺麗に保ちたいものです。…

  6. 記事

    日産チェリーの中古を買いたい!中古車の価格と実際の評判は?

    もうすぐ2020年が終わり、2021年の新しい年が近づいています。中…

新着記事の一覧

  1. タイヤのスキール音について徹底解説!スキール音は放置するとか…
  2. 車の正しい年式とは?愛車の年式をきちんと把握しておこう!中古…
  3. 車のデッドニングは効果的?内容や特徴を徹底紹介!
  4. 車のグローブボックスって何?愛車のメンテナンス時には外して作…
  5. 車のスロットルボディとは一体何?メンテナンスが絶対に必要なの…
  1. 記事

    近藤真彦が自動車レースを続ける理由は?詳細を解説
  2. 記事

    住友ゴム タイヤの摩擦検知技術を確立 「センシングコア」が進化
  3. 記事

    痛車って高そう…作るのにいくら費用が掛かるのか徹底解説!
  4. 記事

    中古車を購入するときに必ず確認したい見積書や保証書の項目を解説!
  5. 記事

    オリックス自動車が乗り捨て方式カーシェアリングサービスの実証実験
PAGE TOP