【まだの人必見】導入必須の吸着マット!おすすめ商品を3つご紹介します

   
 

人それぞれ好みがあるのが、ダッシュボードの活用です。シンプルに車のインテリアを堪能したい人もいれば、小物やぬいぐるみを置くことで個性と好みを強調する人もいます。今回はダッシュボードのスペースを有効活用したい人に向けて吸着マットをご紹介します。

吸着マットとは

マット

車のみならず、様々な箇所で活躍する吸着マットですが、ダッシュボードに取り付けることでスペースを有効活用することができます。

スマホホルダーとしても活躍

ポケットに入れたいたスマホを取り出して、センターコンソールや助手席に放り投げる人も多いです。しかし、カーナビとしてスマホを使いたい場合に、運転席からの視野範囲外にスマホがあるのは不便です。そこでダッシュボードやその周辺の曲面に吸着マットを配置しておき、スマホを貼り付けることで手軽にカーナビとして使うことが可能です。

小物を仮置きするのに便利!

ドライブスルーでお釣りを受け取った後、センターコンソールに小銭をばらまく経験をされた方も多いはずです。吸着マットを使えば、精算後のお釣りの仮置として吸着させておくことが可能ですので利便性が向上します。また、電子タバコの置き場所としても便利です。

おすすめ吸着マット3選

選択肢

ダッシュボード周辺にオススメの吸着マットを3つご紹介します。

セルラーライン:Lauda

セルラーラインはイタリア国内で販売シェアNo.1を誇るスマホアクセサリーブランドです。スタイリッシュなデザインがイタリアのみならず世界でも評価を受けています。そのセルラーラインから、ダッシュボードに取り付けることができる吸着マットが登場しました。特徴的なのがその表面模様で、ひし形に区切られた凹凸が小物をはじめスマホまで様々なものを吸着します。薄さが2.5mmとなっておりカーインテリアを損なわないものとなっています。取り外しも簡単で、汚れたら水洗いで吸着力が回復しますので、デザインのみならず機能も充実しています。

セイワ:W845

セイワのW845をご紹介します。このアイテムは車内をスポーティに仕上げたい人にオススメできるものです。表面にカーボン調の3D成形加工が成されており、マット周辺部はレッドでカラーリングされています。取り外し・貼り直しも簡単で、汚れた場合水洗いすることで吸着力が回復します。また、熱に強いシリコーン素材を使用していますので、真夏の温度下で使ってもへこたれることがありません。

LinoUlu:sz4

この商品は低価格ながらも27cm×15cmと大きいサイズで提供されているのが特徴です。必要に応じてマットをはさみ等で加工することで、自分の好みの大きさで使うことが可能です。もちろんそのままの大サイズで使用しても問題ありません。ずれない粘着力がウリですが、裏面の強力な粘着力によって塗装やメッキは剥がれやすくなっているので注意が必要です。

オシャレは足元から

オシャレは足元からという言葉がありますが、車のオシャレも同様です。美しい車体だけではなく、タイヤホイールやタイヤにも目が行きがちです。タイヤホイールまでは手入れしても、タイヤにまで気を回す機会が少ないのも事実で、その色がくすんでいることもちらほら。

そこでオススメしたいのがCarZoot社のタイヤコーティングです。

この商品を使うことで、タイヤワックスでは表現が難しい程の美しい深みのある黒の艶と保護耐久性を両立させることができます。他のタイヤワックスはオイルベースで構成されているものが多いですが、この商品はタイヤ専用に配合されたシリコン樹脂を使っているため、黒と保護の両立が可能となっています。

日本国内での研究開発を重ね、製造も全て国内ですので安心のジャパンクオリティですし、実店舗でプロが使っている商品ですので、その実力は折り紙付きです。これを機にタイヤにも気を向けてみませんか。

CarZoot社 タイヤコーティング

【模様替え】車内の雰囲気を春色基調に変えるオススメハンドルカバー3選前のページ

ご自身の愛車に合ったバッテリーを見つけよう次のページ

関連記事

  1. 記事

    【福井をドライブ】古城や遺跡を探索!

    インスタ映えスポットは魅力的だけども、コロナ禍で密は避けたいという方…

  2. 記事

    車のコーティングの価格の相場は?業者選びの方法など解説!

    車をコーティングをするメリットは多数あります。小傷や雨染みな…

  3. 記事

    【車でお花見?!】メルセデスオープンカーで桜を見る2021年

    「メルセデス主催のさくらクルーズについてについて詳しく知りたい。」…

  4. 記事

    日本の車の未来を守るミッションを掲げる!一般財団法人日本自動車研究所について紹介!

    これからの日本における自動車社会を構築するために日夜努力して…

  5. 記事

    名古屋市で洗車ができるポイントはここ!中区ではどこがおすすめなのか?

    私たちが生きるこの地球の大気中には多くの不純物が混ざっています。その…

  6. 記事

    ケンウッドが業務用ドラレコ2種類を新発売!

    あおり運転のニュースを見て、ドラレコを車に取り付けた人も多い…

新着記事の一覧

  1. 佐藤琢磨が挑んだ「2021年インディカー・シリーズ」開幕戦!…
  2. ドバイで無人タクシーを導入!米の自動運転開発会社と契約へ
  3. 北陸電力が発表した「環境・エコカー割」とは?エコカーの種類も…
  4. 畑中慎吾選手がエヴァンゲリオンレーシングのドライバー!D1 …
  5. 3月の中国新車販売を確認!トヨタは6割増でホンダは2倍強
  1. 記事

    【2021年最新版】オシャレなシートカバーで車を春仕様に!
  2. 記事

    レバノン観光はタクシーツアーを利用しよう【2021年最新版】
  3. 記事

    法人用ETCカードって何?一般用との違いは?
  4. 記事

    【高知県】タイヤ購入・交換したい方はぜひ読んで!お得にできる店舗はここだ!
  5. 記事

    車のヘッドライトの汚れだけじゃない!コーティングもしてくれるクリーナーとは? 
PAGE TOP