【ごろうくん】佐賀県の交通安全警察マスコットキャラクターを徹底調査!

   
 

佐賀県の警察系マスコットキャラクターとして大きな注目を集めているのがごろうくんです。かなり際どい姿をしているので、一度見たら忘れられないでしょう。

今回は、マスコットキャラクターのごろうくんを徹底解説します。ぜひじっくり読んでみてください。

ごろうくんの特徴とは?

ごろうくんは何をモチーフとしているのでしょうか?主な特徴や交通安全キャラクターの「マニャー」についてもご紹介します。

avatar
こちらの記事もおすすめです!

進化し続けるエアバッグの歴史を紹介!

モチーフは?

有明海のムツゴロウをモチーフにしています。ムツゴロウをモチーフにしたキャラクターはなかなかいないので、貴重といっても過言ではありません。

ムツゴロウを選んだ理由の一つには、愛嬌があるそうです。親しみやすさがある姿をしており、キャラクターに活かせると思いモチーフにしたんだそうです。

特徴は?

誕生日は平成11年11月11日とゾロ日です。現在は推定20歳といったところでしょうか?主な活動は広報であり、警察系のイベントなどに出演することが多いです。

佐賀県出身の人気芸能人であるはなわさんとも共演したことがあるのです。佐賀県警察の公式ツイッターのサムネイルにも起用されているため地元の方であれば見たことがあるかもしれません。

今年はコロナウイルスの影響もあり、あまりイベントが開催されておらずごろうくんに会えない日々が続いています。落ち着いてきたら、以前と同様に元気いっぱいにイベントに参加している彼の姿が見られるでしょう。

佐賀県交通安全キャラクター「マニャー」もいる!

ごろうくんには姉妹キャラクターとも言える「マニャー」もいます。マニャーは、佐賀県の交通安全キャラクターであり、秋の交通安全県民運動にあわせて作成されました。

マニャーは猫っぽいですが、実は交通マナーの妖精なのです。もし交通事故を起こすとその後の自分の人生がどうなるのかを回想させるのが役割だそうです。

ツイッターなどの情報を確認すると、ぬいぐるみなども発見できたので、なにかしらのキャラクターグッズも販売されているかもしれません。

ちなみに彼の本名は「マモランバ・サガンコーツー・マニャー」といいます。将来の夢はゆるキャラグランプリNo.1であり、弱点はシートベルトがよじれると、元気がなくなるだそうです。また最近困っているのが「猫に間違われる事」とのことです。

佐賀県の交通安全スローガンとは?

メインスローガンは、

「守ろう交通ルール  高めよう交通マナー」

であり、サブスローガンは

「やめよう!佐賀のよかろうもん運転」

です。

交通事故を防止するためには、ドライバーだけではなく歩行者も交通ルールを遵守しなければなりません。そのために上記のような交通安全スローガンを作成したのだそうです。

ちなみ「よかろうもん」とは、「いいだろ」「いいんじゃないか」というような、相手に同意を求めるようなシーンで使われる言葉で、「シートベルトをしなくてもよかろうもん」「一時停止しなくてもよかろうもん」といったことをなくすためにスローガンに含められました。

ホイールが汚れているならホイールコーティングを利用しよう!

車を運転して気になるのがホイールの汚れではありませんか。でもキレイにしてもすぐにまた汚れてしまいます。困っている方も多いのではないでしょうか?

そこでホイールの掃除に役立ってくれるのが「CarZoot ホイールコーティング ホイール コーティング ガラスコーティング 下地処理付き」です。ホイール用のコーティング剤なので、相性も良く長い期間に渡って効果を発揮し続けてくれます。なんと3年以上の持続力があります!

特に欧州車との相性もよく、強固なガラス被膜が形成され様々な汚れを寄せ付けません!いつまでも美しいホイールの状態で運転したい、と考える方におすすめです。

アマゾンで販売されており、価格は税込み3,680円で送料はかかりません。コストパフォーマンスに優れたアイテムなので、この機会に導入してみてはいかがでしょうか?

avatar
ホイールのコーティングはお済ですか!

ブレーキダストはホイールの劣化に繋がってしまいます!

【ふっけい君】福岡県の交通安全警察マスコットキャラクターをご紹介!前のページ

【キャッチくん】長崎県の交通安全警察マスコットキャラクターを徹底調査!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【2021年】滋賀県でおすすめのバズりそうなスポットをご紹介しましょう!

    春が来てコロナが一段落したら滋賀県へのドライブもいいですね。この記事…

  2. 記事

    石川県でオススメ!妊婦さんやご高齢の方、車を持っていない方のためのデリバリーサービス!

    現在妊娠しており、気軽にお買い物にいけない妊婦さんや、重い荷物を持っ…

  3. 記事

    Connect(コネクト)がおすすめ!?山形の車内クリーニング業者を厳選紹介!

    山形県内にある、車内クリーニング業者をご紹介します。もちろん…

  4. 記事

    【日本赤十字社が運営】献血バスで献血したら意外な事実が判明?献血バスを紹介 

    駅などの広場で献血バスを見かけたことはあると思います。注射が怖かった…

  5. 記事

    鹿よけ笛って知ってる?北海道の日本レンタカーの車に搭載されている!

    動物と車が衝突することは日本でもたびたびありますが、北海道ではエゾシ…

  6. 記事

    オートパーツの館の特徴と商品

    愛車を持っている人は、カー用品店に足を運んだり、インターネッ…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    「ロリポップ」はピットストップの際のサイン!F1用語に詳しくなろう
  2. 記事

    福岡県でgotoeatキャンペーン対象店を車で行きたい!おすすめのお店を紹介
  3. 記事

    GOTOトラベルキャンペーンで絶対に車を使ったほうがお得な理由と福井県で押さえて…
  4. 記事

    週末はドライブ先で日帰りハイキング!埼玉のおすすめスポット3選!
  5. 未分類

    おすすめのヘッドライトコーティング剤は?
PAGE TOP