【これを選んでおけば間違いなし!】株式会社タナベのおすすめドライブレコーダーをご紹介!

   
 

事故になった時に大いに役立ってくれるのがドライブレコーダーです。事故の状況を保存してくれるので、裁判等でも大いに役立ってくれます。しかしどれがいいのか悩んでいる方も多いでしょう。

今回は株式会社タナベのおすすめドライブレコーダーをご紹介します。高性能なものなので、是非チェックしてみてください。

株式会社タナベのおすすめドライブレコーダーがこれだ!

株式会社タナベのおすすめドライブレコーダーをそれぞれの特徴とともに3つご紹介します。

ドライブレコーダー FirstView V2

1280×720ピクセルのHDカメラを搭載している高性能カメラであり、ブームや明るさの調整い機能もあります。夜間やナンバープレートなど映像の細部の確認にも役立ってくれるすぐれものです。

ブレーキやウインカーなどの車両情報もメーター連動で取得しており、より詳細な運転状況の解析が可能です。映像データについては、専用ソフトでなければ削除もできませんしコピーもできません。つまり法人利用の強い味方になってくれるドライブレコーダーなのです。

操作については直感で気にできるのでかなり簡単。専用ビューワソフトの使い勝手も抜群です。

ドライブレコーダー FirstView V1

ドライブレコーダー FirstView V2と同じく1280×720ピクセルのHDカメラを搭載している、高性能タイプのドライブレコーダーです。ズーム機能がある点、明るさ調整機能のある点も同じです。

車外だけではなく車内用のカメラもあり、最長で44時間もの録画が可能です。定期的なフォーマット処理も不要であり、手間いらずで簡単に運用できるため、極めて人気の高い機材であることも事実。

簡単に設置できる点にも注目されており、車両から電源を取得するだけです。車内カメラに関しては本体とセパレートであるため、角度調整もお茶の子さいさいです。法人にも嬉しい安心の高セキュリティ設計であるため、法人導入が多いドライブレコーダーでもあります。

ドライブレコーダー『FirstView V1HD』

撮り逃しのない常時+長時間録画対応したドライブレコーダーです。ただ、現在ではすでに販売が終了しているため、中古等でしか手に入れられません。オークションサイトなどに出ていることもあるので、手に入れたい方はそちらのチェックもおすすめします。

カメラについては1280×720ピクセルのHDカメラであり、ズームもでき明るさも変えられます。つまり夜間やナンバープレートの視認にも大いに役立ってくれるわけです。フォーマットフリーなので、楽に運用できる点にも注目。高セキュリティ設定であり、データの流出や加工などが行われる心配もありません。

直感的な操作もできるため、初めてのドライブレコーダー導入、といった方にもおすすめです。

カーコーティング剤選びで悩んでいるならCarZootのものはいかが?

ドライブレコーダー選びだけではなく車のコーティング剤選びで頭を悩ませている方も多いのではありませんか?特にカーコーティング剤は車のボディを守るために必要不可欠なものです。コーティングが剥げてしまうと、キズがつきやすくなりますし、くすんで見えるため見た目も悪くなります。

でもカーコーティング剤は種類も多くて、悩んでしまうものです。そこで当サイトではCarZoot社の「CarZoot ガラスコーティング ガラスコーティング剤 コーティング剤 車 カー用品」をおすすめします。

驚異の持続力を誇り、驚くほどの艶を実現しています。光沢感もアップし、キズからあなたの愛車をしっかり守ってくれます。完全無機質のガラス膜が形成され、車の塗装が強力に保護されるわけです。

以下に当商品の関連情報を記載にしておくので、参考にしてもらえたら幸いです。

  • 価格(アマゾン):税込み3,890円
  • 送料:無料
  • セット内容:ガラスコーティング剤、下地処理シャンプー。タオル、スポンジ、施工マニュアル、証明書

気温で空気圧は変わる?冬はどんな感じになる?前のページ

2021年最新版!中部矢崎タコグラフ・サービス株式会社のおすすめドライブレコーダーがこれだ!次のページ

関連記事

  1. 記事

    岩手県で安くタイヤの購入・交換がお得にできるお店を紹介! 

    岩手県で安くタイヤを購入・交換できるお店知っているでしょうか?…

  2. 記事

    VOLVOのカーナビおすすめ2020年春夏モデルを徹底解説!

    今回はVOLVO(ボルボ)におすすめのカーナビを紹介します。というの…

  3. 記事

    ソフトウェアの更新が自動に!自動車産業の今後

    変換期が訪れている自動車業界。コロナウィルスの感染拡大により経営成果…

  4. 記事

    走行中に室内灯を点けると違反になる?知らないでは済まされないルールを解説

    夜間など外が暗くなっても車の室内灯は付けないことがほとんどですよね。…

  5. 記事

    【中古車売買のため】2021年オートバックスが提供のアプリ

    「オートバックスの中古車個人売買アプリについて詳しく知りたい。」…

  6. 記事

    車の内装専用クリーナーのおすすめは?人気のクリーナー3選!

    大好きな愛車でのドライブ。出来れば快適なままで過ごしたいでしょう。そ…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    ダンロップの商用車オールシーズンタイヤ!マックスVA1とは?
  2. 記事

    中国地方で大型トラックのカー用品を売っているお店3選!
  3. 記事

    ロールス・ロイスの自動車って、どうして高い?
  4. 記事

    【ドライバーさん注目!】愛車を浪速区でキレイにできる洗車場の紹介
  5. 記事

    ボッシュの実質利益が4割減 新型コロナの影響か?
PAGE TOP