「一方通行」の道に進入してしまったらどうすればいい?対処法を徹底解説!

   
 

「一方通行」の標識はわかりにくいので、対処法に迷う方が多いです。「一方通行」の道に侵入してしまった場合に冷静に対処するには、正しい対処法を知っておくことが大切です。対処法をご紹介しますので、参考にしてみてください。

「一方通行」違反した場合の対処法について解説

一方通行に違反した場合の対処法について解説します。ぜひ、参考にしてみてください。

「一方通行」はうっかり交通違反してしまいがち

うっかり交通違反してしまいがちなのが、「一方通行」です。「一方通行」に関する違反は、ドライバーの不注意のみではありません。標識がわかりにくく、うっかり交通違反してしまうケースがあります。

というのも、「一方通行」と「左折可」は非常に標識が似ています。形状はほとんど同じで、配色が逆になっています。しかし、見慣れないドライバーは迷ってしまいます。

一方通行の道を走行した場合の罰則

「一方通行」の標識に気づかずに、一方通行の道を逆走してしまうと、罰則がある気になる人もいるでしょう。一方通行の道を逆走すると、点数が減点となります。減点となる点数は2点です。

罰則金は、車種によって異なります。アルコールが入っている場合は、さらに減点点数が大きくなります。

道路交通法は自転車にも適用!

道路交通法は自転車にも適用されます。というのも、自転車は道路交通法上、軽車両に分類されるためです。自転車に関しては、免許は不要となっていますが、自転車運転でもマナーを守ることが大切です。自転車マナーの悪化は現在顕著になっており、罰則も強化されているのです。

自転車であっても、一方通行を守らなかった場合は、「3月以下の懲役又は5万円以下の罰金」に処せられる可能性があります。

一方通行の標識がある道で衝突した場合

一方通行の道を逆走して衝突して事故を起こした場合、どのような過失割合になるか気になる方もいるでしょう。一方通行を違反した場合、減点点数は2点なので、それほど重要視しない方も多いです。

しかし、一方通行の道を逆走して衝突事故を起こした場合は過失割合としては不利になります。物損の過失割合としては、逆送車が8割、正規通行者が2割となるのです。さらに、死傷者などが出たとしたら、逆走車の全面過失と判断されるケースもあります。

しかし、自転車が逆走し、車が正規通行だった場合は、自転車が保護され、物損の過失割合は5割ずつになるのが普通です。

一方通行の道路に進入したら落ち着いた対処が重要

一方通行の道路に侵入してしまった場合は、落ち着いて対処することが大切です。

対処法としては以下の通りです。

・ハザードランプをつけて逆走したことを他の車へ周知する

・ドライバーが可能であれば、バックして戻る

・車両方向を慎重に旋回し、一方通行の流れにのれるようにする

・バックや旋回が難しい場合は、歩行者などに影響がないよう注意し、そのまま抜け出す

・対処法に戻ったら、緊急停車する。周囲の状況を確認し、臨機応変に対処する

アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車

一方通行の標識を見逃さないように注意しましょう。ところで、車の状態はいかがでしょうか。

CarZootの「アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車」は車のアルミモールをきれいにしたい方におすすめです。

・アルミモールに塗りこむだけなので、車を初めて使う方でも安心

・効果の持続時間が長い

効果の持続時間が長いので、忙しい方にもぴったりです。アルミモールはきれいに保護しておきましょう。

avatar
初めて走行する場所は間違いが起きやすいです!

事前に調べておくか、正しい対処を行いましょう!

スピード違反は現行犯以外も捕まる?スピード違反について詳しく解説!前のページ

災害時に知っておきたい!車の保険の適用範囲はどこまで?次のページ

関連記事

  1. 未分類

    おすすめのヘッドライトクリーナーについて!ヘッドライトが汚れる原因やデメリットについて

    購入した時よりもヘッドライトの汚れが気になり始めたという方もいらっし…

  2. 記事

    石川県でおすすめの交通安全お守りと神社と言えば、ここ!4選ご紹介

    石川県に住んでいる方々にとっては、車はなくてはならないものです。何処…

  3. 未分類

    ブレーキダストも寄せ付けない!おすすめのホイールコーティング剤

    車の魅力をより引き立ててくれるのが、美しいホイールです。美しいホイー…

  4. 未分類

    【初めてのDIY】自宅でヘッドライトコーティング施工をしてピカピカに!

    これから初めて自分でヘッドライトコーティングを行おうと考えている方い…

  5. 記事

    車検代って高いよね!少しでも安く済ます方法を紹介!

    自動車の車検は新車で3年、それ以降は2年の間隔でおとずれます。車の維…

  6. 記事

    富山県で電気自動車は不便?充電スポットを紹介し検証!

    ここ最近、電気自動車やプラグインハイブリット(PHV)車両を街で多く…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    鹿児島県でおススメのドライブコースを5選紹介!~デート編~
  2. 記事

    鳥取県のラーメン屋を車で回ろう 鳥取名物牛骨ラーメンのおすすめ店を3つご紹介
  3. 記事

    長距離を走る人におすすめ!良質タイヤを紹介!
  4. 記事

    親水性のガラスコーティングとは?施工するメリットとおすすめの自動車
  5. 記事

    新潟県で輸入車を!リーズナブルに買える業者を紹介!
PAGE TOP